楽天イーグルスが好調なのは嬉しいけど・・・

スポンサーリンク

地元球団である楽天イーグルスが非常に好調です。

で、まぁこのこと自体は非常にメデタイことなのですが、俺の気持ちは少し複雑。
というのも、去年の平石監督退任などで石井GMのやり方に不満というか、どことなくスッキリしないものを感じていたからです。
このことはファンの間でもけっこう報じられていて、こんな感じでニュースになったりしましたね。

ファンを置き去りにした、楽天・平石監督退任劇

3位という結果を残した平石監督が退任して、三木肇新監督になる。
んで、球団が用意した2群統括ポストを即座に蹴って、ソフトバンクのコーチになった経緯なんかを見ていると、まぁとてもスムーズな退任とは思えませんよね。
間違いなく人間関係における「しこり」のようなものがあったと推測します。

特に平石監督退任で印象的だったのは、ちゃんとした会見場所を用意しないで球場の隅とかでインタビューに答えていたこと。
選手時代を含めて15年も楽天に尽くしてきた人に対して、これはあんまりな対応なんじゃないかと思ったものです。
Aクラス入りという結果は残していたわけですから。

というわけで、今年の楽天イーグルスの成績が振るわなかったら、それこそ石井GMは「もう街を歩けないほどボロクソに叩かれる」なんてことを思っていたのですが・・・。
現時点では1位。
ただ、楽天イーグルスは毎年序盤が良くても中盤から終盤で失速したりするので、これからどうなるかは分かりません。
でも、このままもし1位という結果を残したら・・・。
そうなったら石井GMに批判的だった人たちも認めざるを得ないのかなと。
「あいつ(石井GM)のやり方は正しかった」と。
まぁ、仮に人間味のある人事をしたとしても、結果を残さなければファンにクソミソに叩かれるのがプロ野球の世界。
だから傍からみたら「冷たすぎる」と思われるような人事をしたとしても、結果を残せばそれが正義になるのかもしれません。
ま、まだまだ試合は残っています。
どういう結果になるか、楽しみにしたいと思います。

にほんブログ村 その他日記ブログへ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました