コロナの第2波を目の当たりにして

スポンサーリンク

7月。
俺がここ半年ほど通っていたカフェも、土日限定から平日もオープンする通常営業になりました。
またTwitterなんかを見ていても、ラーメン屋さんの多くは席数を減らしながらも通常営業に戻っている店が多く、ひとまずコロナも収まったように感じていたのですが・・・。
ここ数日、1日の東京の感染者数を見ていたら、それは大きな間違いであることに気付きました。
きのうの8月1日なんて、472人とかでしたからね・・・。

こうなってくると今になって思うのは、今年の仙台七夕を中止にしたのは正しかったということ。
いや、本当にこれだけ東京の感染者が増えているような状態でやっていたらと思うと、もうとんでもないことになっていたでしょうね。
関係者の方は判断が難しかったでしょうし辛かったでしょうが、そういう事態を防げたことは本当に良かったと思います。

それにしても・・・。
世の中がこういう状況になってくると、政府が推奨していた「Go To Travel キャンペーン」が如何にズレていたか分かりますね。
経済を回したいのは分かりますが、まだコロナがまったく収まっていない中で始めたわけですから・・・。
感染者を減らすどころか増やそうとしているキャンペーンと言われても仕方ありません。

8月。
再びコロナに対して警戒していこうと思います。
皆さまも自分でできる限りの対策は行うようにして、何とか乗り切っていただければと思います。

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました