タバスコの値段差に震える

スポンサーリンク

俺はピザはパスタに、タバスコをドバドバかける食べる人間です。
もうクセになっていて、それなしでは物足りません。
だから家には常に予備をストックしてあります。
たくさん使うとはいえ、頻繁に買う物じゃないからついつい忘れがちのため、常備することを心がけています。

と、そんなタバスコ。
これまでスーパーで240~250円で、特に気にせず買っていました。
値段はここ数年、少しずつ高くなっているような気はしていましたが、ヨークベニマルや生協とかどのスーパーでも値段はほぼ同じです。
だから値段は気にしていませんでした。

しかし先日。
やまやでいつも食べているものとは違うパスタを探していると、棚にタバスコを発見。
でも家に常にストックはあるので、横目でチラッとみてスルーしようとすると、値札が目に入ってきました。
その瞬間、衝撃が。
なんと、そのやまやでは税抜きで177円で売られていたのです。
スーパーとのけっこうな価格差に驚きました。
同じ商品で70円~80円差というのは、かなり大きいです。

またショックだったのが、俺がやまやに足繁く通う人間だということ。
仙台荷帰ってきてからほぼ10年。
「もっと早く気付いていれば・・・」とわりかし本気で悔やみました。

まぁとはいえ、2ヶ月に一本のペースで買っても年で6本。
10年で60本として、スーパーとの差額を考えれば4,200~4,800円程度です。
10年という単位で考えれば、そんなにとんでもない金額ではありません。
でも・・・。
同じ商品でこれだけの差額があるとなると、今後はそれを無視することは出来ません(笑。
よく使うものだからこそ、安く売られている店で買わなければいけないと反省した次第です。

にほんブログ村 その他日記ブログへ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました