PCメガネが壊れた

スポンサーリンク

 この前、パソコン(スマホ)用のメガネが壊れました。

朝起きてメガネをかけようと見てみたら、フレームの部分がポッキリと。
最初は「寝ぼけて踏んだかな?」と思いましたが、使い始めて3年。
980円で買ったことを考えれば、充分な耐久力でした。

 初めてこの手のブルーライトカットメガネを買ったのは2013年。
3,990円で買ったのですが、2017年にフレームがグニャグニャになって壊れてしまい・・・。
4年ほど使えたことを考えれば充分なのかもしれませんが、この値段で再び買うことを考えるとけっこうしんどくて。
そのため、次に買うのは980円のものにしました(笑。
結果的にはそれで正解でした。

 んで、再び買うことにしたのですが、次は2,480円のPCメガネにしました。

 

980円と3,990円を使ってみて思ったのは、ある程度しっかりした性能が必要だということ。
このPCメガネはブルーライトカット率98%ということで買うことにしました。
それと、今までのPCメガネでぶっ壊れていたフレーム部分が、このPCメガネは「少し曲げても大丈夫」とのこと。
ものを乱暴に扱う俺にはピッタリの一品(笑。
この値段で8年ぐらい使えたら嬉しいのですが・・・。
まぁあんまり期待しすぎるとろくなことがないので、ほどほどにしておきます。

 にしても、使っていたPCメガネが壊れてここ2日、なしでパソコンを見たりしているのですが、感じるのは目にかかる負担の重さ。
やはりけっこうな負荷があるようで、今まで必ずといっていいほどパソコンをやるときはPCメガネを使っていただけに、その差がハッキリと分かります。
パソコンがないと生きられない俺にとってPCメガネは必須ですね。
今回のものをしばらく使って良い感じだったら、念のため予備としてもう1本買っておこうと思います。

にほんブログ村 その他日記ブログへ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました