指輪を返せよぉ!

スポンサーリンク

 きょうはこの記事を取り上げます。
興味のある方は読んでみて下さい。

婚約指輪をあげた後にお断りされた男性の憤り

 率直に思ったことは、「結婚しないなら指輪は返すべき」ということ。
まぁ結婚を焦って指輪を渡した男の方にも非がないとは言いません。
女性の意志をしっかり確認せずに先走りすぎたなと。

 ただですね・・・。
婚約指輪を渡した後にこんなやりとりがあるじゃないですか。

その夜、都内の家に帰った貴代からメールがきた。
「箱を開けたらダイヤの指輪が出てきて、お母さんが、『婚約指輪なんじゃないの?』と言ってるんだけど」  

「僕はそのつもりで贈ったよ。貴代さんの薬指を見たときに、僕の小指と同じくらいの太さかなと思って買ったんだ。そこのブランドは保証書を持っていけば、全国どこの店でも無料でサイズ直しができるそうだよ。保証書は僕が持っているから、サイズを直すときは言ってください」
(*上記リンク先から引用)

 んで、この後にこの女は「サイズ直しをするから保証書を送れ」って言っているわけですよ。
そしたら男が「結婚OK」と思うのは至極当然なことかと。
結婚する意思がないならサイズ直しをする前に返却するのが真っ当な人間だと思うので、この女の行動は許せません。
俺も裁判をやってでも指輪を取り返しに行くと思います(笑。

 あ、ちなみにあくまでも取り返すのは婚約指輪のみです。
これまでのデート代が全て男持ちだったとしても、その分までは返せとは思いません。
世の中には別れ話の際にそういうことを平然という男もいるようで、そういう人間にだけはなりたくないと思っています。
そこまでするぐらいなら、最初から割り勘にでもしておいた方がいいと思うので。

 で、この件についてコメント欄で、「そんな変な女と結婚しなくてよかった」的なコメントを見ました。
最初はその通りだと思ったのですが・・・。
それとこれとは別な話。
指輪を返せば丸く収まるのですから、この部分だけは納得できません。
女側がまんまとせしめた感があるから、何とも腹立たしいのでしょうね。
つうか、まともな感覚の持ち主なら返すと思うのですけどね。
「結婚しないからいりません」って。
それなのにサイズ直しをして自分用にするという(笑。
書いていたら俺がイライラしてきました。
この件の男性は指輪を帰してもらうことを諦め、新たな出会いにお金を使うことを選んだとのことで、まぁ大人な対応をしたと思います。
しかし・・・こういう女は許せません。
とんでもない不幸が訪れることを望みます。

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました