これは切なすぎる・・・

スポンサーリンク

きのう。
録画していたドラマ「お金の切れ目が恋のはじまり」を見たのですが・・・。
薄々分かっていたことですが、ヒロインの相手役である三浦春馬さんを見ると、悲しさが半端じゃありません。
「もうこの人はこの世にいないんだよな・・・」
と、どうしても頭によぎってしまうのです。

また今回。
三浦さんの役が浪費癖のあるボンボンで、とても明るい役なんですよ。
それこそ「悩みとは無縁」といったキャラ。
遺作になってしまったので、「もしかしたら演技の節々に少しでも影のようなものがあったりするのかな?」とかも予想していたのですが、まったくそんなものは感じませんでした。
普通にいつもどおりというか、颯爽とした演技というか。
これだと共演されていた方々は本当にビックリしたと思うし、信じられなかったと思います。
訃報を聞かされたときは、皆さん言葉にならなかったのではないでしょうか。

いや~それにしても切ないです。
特にファンでもない俺がこれだけ悲しくなるのですから、三浦春馬さんのファンの方々は見ていて涙が止まらないのではないのでしょうか。
明るいキャラで画面越しに笑顔を振りまいている姿を見ると余計に。

というわけで、明るいドラマなのですが、どうしても三浦春馬さんが亡くなった事を思うと、その部分で悲しくなってしまうものがある「お金の切れ目が恋のはじまり」
ちなみにドラマの内容は面白いです。
浪費癖がある人は考えさせられるドラマなので、見てみるといいです。
清貧女子であるヒロインの行動を見て、浪費家の俺の心は動かされております。
「本来は俺のような人間こそ、ここまで節約しなくちゃ行いけないよな・・・」
とか。
三浦さんのこととか関係なく、続きが気になるドラマ。
最後まで見続けようと思います。

にほんブログ村 その他日記ブログへ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました