10年ぶりにウィンドブレーカーを買いました

スポンサーリンク

今年は9月上旬頃の気温が30度ほどあったこともあり、そのときは
「今年はウィンドブレーカーとかいらねえな」
という感覚でいました。

 

 

しかし10月。
気温がグッと下がり、長袖で過ごすのが基本になりました。
んで、それでバイクに乗ったりしていたのですが・・・。
バイクの場合は風をモロに浴びながら走るため、長袖だけではさすがに厳しいことを思い出しました。
いくら肥えていても、やはりダイレクトに風が当たると体温が奪われるのです。
そのためウィンドブレーカーを着ることにしたのですが、適当にしまったせいか2着中の1着が紛失。
しかもその1着は10年前後は使っている代物。
俺、酒とか食い物には金を使いますが、洋服にはまったく金を使わないのですよね。
まぁ良い洋服着ていたって、誰も見ていないですし(笑。
とはいえ、あまりにボロボロなのもみっともないもの。
なので、「さすがにそろそろ新しいのを買っておくか」と思い、Amazonで安めのウィンドブレーカーを探してみました。

「2~3,000円ぐらいでいいのないかな」と思いながら探してみると、いくつかのウィンドブレーカーが見つかりました。
どれも俺が着るにはちょうど良い感じのもの。
だからそれを買おうかなと思ったのですが・・・。
なんだかそれらの商品は中国で作られてたものらしく、日本のサイズ表とは異なる模様。
「日本のサイズ感覚で買うと小さい」だの、「3サイズ上でOK」などのコメントがあったので、大きめを買えばいいことは分かるのですが、その感覚というのは個人差があるもので。
だからこういうのを信じて買うのはリスクが高いと判断。
せっかく買ったのに微妙にパツパツとかだったら、いくら安くても悲しい思いをすることになるので、次はユニクロオンラインなどで探してみました。

その結果。
ユニクロではなく、GUのネットショップで良い感じのウィンドブレーカーが見つかりました。

 

 

ウィンドプルーフシェルパーカー。
1,990円+消費税。
お値段的にも安く、見た目にもちょうどいいと思ったのでこれを買いました。

使ってみた感想ですが、正に俺が求めていたウィンドブレーカーでした。
長袖の上に羽織ってバイクに乗ると、すげえ丁度良い感じ。
生地は薄めですが、そのおかげで走っているときもそんなにバタつかないのがGood。
本格的に寒さが厳しくなってきたらこれでは耐えられないとは思いますが、今のような季節の変わり目に着るには最適の商品でした。
久々に良い買い物をしました。
値段のわりには良い商品だと思います。

ちなみに今までは10年前に買ったウィンドブレーカーではXLサイズを買っていましたが、このウィンドブレーカーからはXXLにしました。

 

 

んで着てみると、これがジャストサイズ。
10年間で何も成長していないと思っていましたが、微妙に更に肥えていたようです。
こういう部分だけは成長が止まらなくてイヤになります(笑。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました