免許証を無くした・・・

スポンサーリンク

今から2年前のこと。
父がガンにより亡くなり、近くの葬祭ホールで通夜が行われた後、俺は1人で家に戻りました。
んで、とりあえず一息つこうと、着替えるためにポケットに入れていたサイフやら免許証を取り出そうとすると・・・ポケットに入れていたはずの免許証のパスケースがありません。

このとき。
最初は勘違いで「どこかに置きっぱなしにしたかな」と考えました。
これまでにもスラックスに入れたままだったり、バックに入れたままだったりとかはあったから。
だからそれほど気落ちすることもなく探し始めたのですが・・・心当たりをいくら探しても見つかりません。
前日には弟が入院していた病院の駐車場で、他人様の車に点のような傷を付けてしまうというトラブルを起こしていたこともあり、通夜を終えたころには心身ともに疲労困憊だった俺。
そこに来ての免許証の紛失。
こんなのは13年ぐらい前、秋田に引っ越したばかりのときに一度あったきりで、めったにないことだけに1人で絶叫してしまいました。
「うそだろ~~~マジで勘弁してくれよ・・・・・・」

この後。
葬祭ホールに電話して落とし物で免許証がなかったか確認してもらいましたが、残念ながら見つからず。
通夜に行く前には喪服のスラックスのポケットに入れた記憶があったので、落とすとしたら葬祭ホールぐらいなのですが、まぁ見つからないものはどうしようもありません。
とりあえずネットで免許証を無くした場合の対処方を調べました。

すると、免許証を無くした場合は悪用されることがないように「紛失届」を警察に出さなければいけないとのこと。
翌日には父の葬儀が控えていますが、早朝なら行ける時間はあります。
そのため、面倒でしたが翌日の午前5時30分ごろ、区役所近くにある大きな警察署に行きました。
万が一悪用された後で後悔するよりは、行っておいた方が間違いがないですから。

到着して中に入ると、早朝ということもあり、ほとんど人がいません。
こういう警察署に入るのは今までに1~2回しかないので、悪いことをしていなくても妙に緊張しますね(笑。
んで、ドキドキしながら周りを見渡すと、入口に近い課にいた30代ぐらいの男性警察官が。
その方に「あの、すみません、免許証を紛失してしまい・・・」と事情を説明。
まず俺の免許証が「落とし物で届いていないか」を確認の後、書類に記入して紛失届を提出。
それと運転免許センターでの再発行の手続きに関しても丁寧に教えていただき、10分ほどで届けを出すのは終わりました。
このときはとにかく疲れ切っていたこともあり、親切かつスムーズに対応してくれた警察官の方には感謝しています。
早朝から面倒くさかったでしょうに・・・。
そういうのを思うと、本当に感謝です。

こうして、免許証を悪用される心配はなくなり、この後は父の葬儀へ。
そして翌日、免許センターに再発行の手続きをするために向かいました。

次回につづく

 

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました