SASUKE 2020を見て感動

スポンサーリンク

今朝は8時ぐらいに起床。
いつもならそこからブログの記事を書いたり、30分の運動をやったりします。
が、きょうはまず買い物に行ってきました。
きょうと明日、かなりの大雪が降るというので。
9時30分ごろ、家を出ました。

スーパーの駐車場に到着。
予想していたよりは車は少なく駐車スペースも余裕でしたが、よく考えれば10時前。
それを踏まえれば、きょうはとんでもなく車が多いことに気付きました。
みなさん、雪が降ってくる前に買い物を済ませたいのでしょう。
考えることはみな同じですね(笑。

スーパーの店内に入ると、そこそこ賑わっています。
そんな中で、大雪を見越して3日分ぐらいの食料の買い込みました。
これで明日の寿司を取りに行くことを除けば、後はずっと家に引きこもることが出来ます。

んで、毎年頼んでいるお店から年越しそばをもらってきて11時ごろに帰ってきました。
この時点での天候は小雨がパラパラと降っている状態。
だから「あれ?そんなに言うほど降らないんじゃないか」と考えていたのですが・・・。
それから2時間後。
窓をみると、とんでもないぼた雪が降り続けています。
これはかなり積リそうな感じ。
午前中に買い物に行っておいて正解だったと心底思いました(笑。

それと話は変わるのですが、きのうの夜にSASUKE 2020を見ました。
録画していたのですが、何となくリアルタイムでそのまま見ることに。
すると、いつも以上に何だか面白いというか引き込まれましたね。
今回はすでに引退した山田さんや長野さんが出ていて、番組の雰囲気が明るい感じだったのです。

で、今回はけっこうな実力者が多数いて、番組終盤まで楽しめました。
ただ、完全制覇は無理だと思っていました。
まぁ第3ステージで全滅あたりで終わるかなと。
しかし・・・なんとあの「完全制覇のサスケくん」である森本祐介さんが、なんと5年ぶりの完全制覇を達成。
もう俺、あまりに感動してテレビの前で拍手してしまいました。
現在のステージ難易度での完全制覇というのは、もう超人としかいいようがありません。

 

 

というか、森本さんは本当に凄すぎますわ。
小さいころからSASUKEが好きで、何十年とトレーニングを続けてきて完全制覇を達成。
そしてその後も挑戦しつづけ、失敗しても腐らないで続けているというのは、素晴らしいことすぎます。

また森本さんが凄い思うのは、仕事をしていること。
例えば俺が彼の立場だったら、仕事なんてせずSASUKE絡みで稼ごうと考えます(笑。
でも彼はそういうことはせず、しっかりソフトウェアエンジニアとして働いています。
こういう点が、己に甘い俺とはまるで違うと痛感させられずにはいられません。

というわけで、面白く感動させられたきのうのSASUKE 2020。
凄い満足したのですが、どうしても気になることが1つ。
それはSASUKEの賞金の低さ。
あの難易度で完全制覇して200万円って・・・。
個人的には1,000万円ぐらい上げてほしくて仕方ありません。
が、挑んでいる人たちはそういうことは気にしないのでしょうね。
本当に純粋な気持ちで頑張っているというか。
つくづく俺のような人間には挑戦する資格もないのだと思いました。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました