昨年の暮れにやらかしていた

スポンサーリンク

元日のきのう。
録画していた番組を見た後に一通りの用事を済ませ、「さて、ゼロコーラでも飲みながらゲームでもやろうかな」と思って、昨年の暮れに買ってきたゼロコーラの箱から1本取り出しました。
そしてそれをコップに入れて飲もうとしたのですが・・・・・・。
このときに「ん?」と感じました。
何かがいつもと違うのです。

最初に感じたのは匂い。
なんだかいつもの匂いより甘ったるいような感じ。
飲み慣れているゼロコーラなのにこういう風に感じるのは変なので、コップに入った液体やボトルをまじまじと見てみると・・・。
ラベルを見て気付きました。
ゼロコーラではなく、普通のコーラを買ってきたことに・・・。

しかもこれ、ケース買い(笑。

凄まじいミスです。
このとき、このケースを買ったときのことを思い返してみました。

買いに行ったのは12月30日のやまや。
年末ということもあり、店内にはけっこうな数のお客さんが。
そしてこのとき。
売り場の棚の前に行った時、最初は「あれ?ゼロコーラがないな」と気付いたのですよ。

そしてそこから、ゼロコーラが置いてありそうな場所を探していたのですが・・・。
おじいちゃん、おばあちゃん、父親と一緒に3~4歳ぐらいの男の子が向こうから歩いてきたのですよ。
まぁ年末の買い物風景あるあるで、ここまでなら別に気になることもないのですが・・・。
このときの男のが仮面ライダーのアイテムのようなものを持っていて、
「必殺!○○アタッ~~ク!!」
みたいな音声をガンガン慣らしていたのですよ。
それを見た俺は閉口。
というのも、こういうのは店の中では音は消しておくべきじゃないかと思うから。
「持つな」とはいいません。
男の子からしたら持ち歩いて見せびらかしたいものでもあるでしょうから、そこはOKです。
でもですねぇ・・・。
他のお客さんもいて買い物をしている中でガンガン音を鳴らしているのは、ちょっと注意して欲しいなと。
おじいちゃん、おばあちゃんからしたら「可愛い孫」ゆえにそういうことも気にならないのかも知れません。
また3~4歳の小さな男の子がやっていることだから、「こんなことぐらい目を瞑ってちょうだい」という感じなのかなとも思うのですが・・・。
ほら、こういうことは小さいころからしつけておいた方がいいんじゃないかと。
それと、昨今は俺も含めておかしい奴がいますから(笑、こういうので「おい!うるせえぞガキ!」とか目を付けられる可能性も無きにもあらずですから・・・。

とまぁ、そんなことがあり、この事に気を取られて流れ作業でコーラをケース買いしたようです。
むろん、これは全て俺が悪いです。
勝手に気を取られたのですから。
だからこのことでその家族を恨むようなことはありません。
ただただ、己の注意力部録を再認識した次第です(笑。

で、このコーラなんですが・・・。
健康な人なら「ま、いいか」で飲めるのでしょうが、糖尿病の俺が飲んだら体調の悪化は確実。
それを思えばいくらもったいなくても飲めないので、全て捨てました。
己の愚かさを呪いながら・・・。
今後はこのことを胸に刻んで、ゼロコーラを買う時には気をつけたいと思います。

と、そんなわけで、新年早々にもったいないことをしている俺。
でもまぁ、コーラを買ってしまったのは去年の出来事。
飲む前に気づけただけでもラッキーということにしておきます。

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました