半額で買いたいならシールが貼られるまで待つべき

スポンサーリンク

店員は怒り…半額セール前の商品キープ→セール開始後にシール要求、法的問題は?

この記事を見て驚いたのは、「ここまで日本人というのは墜ちたのか・・・」ということ。
「お前のような人間が言うな」と言いたい方もたくさんいるでしょうが、まぁそれを置いておける方だけ読んで下さい(笑。

というか、まぁありがたいものですよ、こういう半額シールは。
俺も夜にスーパーの閉店間際に買い物に行く時なんかは期待してしまいます。
安く買えればありがたいですから。

 

 

また日中でも従業員の方が売り場でシールをペタペタ貼っているときを見た時などは、いったん別な箇所を回ってからそこの売り場に戻ったりしています。
これでも人によっては「セコい」と思う方もいるかもしれませんが・・・。
タイミングが合ってちょっとでも安く買えるなら、それに超したことはないというか。

しかしですよ。
そんな俺から見ても、シールが貼られる前にカゴに商品をキープし、そして半額シールが貼られだした後にその商品に半額シールを貼るように言ってくるっていうのは、もう明らかなルール違反かと。
だって基本、カゴに入れた時点で「その値段で買うことを了承した」ということだと思うのです。
なのでそれを値引き目的の意図でキープを許したら、完全に駄目かと。

そもそも値引き商品が欲しかったら、その時間を狙っていくというのがルールだと思うのです。
買いたい惣菜や弁当などが売り切れているリスクなども含めて、その時間に行くと。
で、これが世間の共通認識だと俺は思っていたのですが・・・。
上記コメント欄を読むと、こういうことをやっているルール無用のお客がけっこういるようでビックリしました。
これだけ問題になるということは、モラルというかマナーの部分がぶっ壊れてしまって、それが正義になっている人が一定数いるようですね。
恐ろしいことですわ。

それにしても・・・・・。
こういう商品のキープを許すと、「通常の値段でもいいからすぐに買いたい」という人の邪魔をしていることにもなります。
また店の売上げ的にも、通常の値段で売れたはずのものが半額になるから、かなり大きいはず。
そのため、俺は各お店でこういうことをハッキリと禁止にするべきだと思います。

まぁそれを許す店は、それはそれで構いません。
でもそうじゃない限りは、「売り場にある商品のみ半額シールを貼らせて頂きます」と徹底して問題ないと思いますし、客側から求められても「ルールで決まってますから」とピシャリと断っていいのではないでしょうか。
というか、これまだ惣菜や弁当ならまだしも、肉や刺身でカゴでキープ作戦をする客もいるようですね。
しかもそれで買うならまだしも、ダメだった場合は売り場に戻すという・・・。
自分がそんな常温に戻された肉や刺身を買うことを考えたら、こんなことは絶対に出来ないはずで、非常に恐ろしいですね。
俺でも一度カゴに入れた肉や刺身は絶対といっていいほど買います。
「戻すことは許されない」と思っていますから。

というわけで、カゴに商品キープをする輩には毅然とした対応をしてほしいと思います。
というか、ルールにしなくてもこんなことは当たり前のことだと思っていましたが、実際にこういうことをやっている人がいるということを知り、残念ながらきちんとルールにして防ぐしかないようです。
まぁここまでのことをやる人たちは、売り場にある商品にだけシールを貼るとなったら、その時間帯は売り場を陣取ったりするのかもしれないのが怖いですが・・・(笑。
なんにせよ、一部の日本人のモラルがここまで低下しているのを知り、かなりショックを受けた一件でした。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました