毎月のサービスを解約し忘れた?

スポンサーリンク

去年、J:COMの光1G回線に切り替えるのに伴い、各種契約内容を見直した我が家。
その後は予定通りに作業が進み、俺も自分がやらなければいけない作業であるチューナーの返却などを忘れないように行いました。

で、きょう。
J:COMから毎月の料金の明細メールが来ていました。
特に何か特殊なことをしなければ、毎月同じような料金なので、ほとんど確認なんてしません。
だからきょうもチラッと見てそのままスルーしようと思ったのですが・・・。
メールに「ご請求金額が先月よりも高くなっています。」との案内が。
怖くなったので念のため確認することにしました。

明細を確認してみたところ。
電気料金がいつもよりもけっこう高めになっていることに気付きました。
が、これは家全体でエアコンなどの家電を使っていたためで当然のこと。
だから特に問題もなく、そのままメールを閉じようとしたのですが、最後の方で
「おまかせサポート 500円」
という項目を発見。
「ん?」と思うと同時に「あれ?これ解約したはずじゃ・・・」と焦り始めました。

 

 

このお任せサポートサービス。
加入したことはしっかりと覚えています。
その理由は、500円を払ってしまえば2~3,000円かかる出張料金が無料なると担当者から説明があったから。
要は1ヶ月だけお任せサポートに加入し、その月に出張して設定してもらえれば500円で済むということで安上がりなのです。
そして設定が終わったらすぐに解約すればいいと。
担当者からそんな説明を受けていた俺。
チューナーの返却などに伴い、おまかせサポートの解約もしたと思っていたのですが・・・。
メール内を「J:COM」を検索しても、その解約したらしきメールはなし。
ここで「あ、やらかしたか、これ」と、これまでの人生で何十回も繰り返してきたミスをまたやってしまったと思いました。
そして、「なんで解約した翌月の明細を見て、解約になっていることを確認しなかったんだ・・・」と己のバカさ加減に呆れて果てていたのですが・・・。

んで、いつもなら俺がやらかしたということで「チャンチャン」な話で、それを書くつもりで書いていました。
でも、これを書いている途中。
メール内を「おまかせサポート」というワードで検索することを思いつきました。
J:COMでは引っかからなかったけど、これでやってみたらどうなるかと。
その結果・・・。
なんと4月中旬の時点でサポートセンターに、しっかりとおまかせサポートの解約のお願いをしていました。
そして担当者から「月末付け(4月30日)でのご解約を手配をいたしました。」との案内もしっかりありました。
つまりこれは珍しく俺のミスではなく、相手側のミスでした。
これにより、もう少し自分を信じてみようと思いました(笑。

というわけで、ザッと計算したところ、5,000円多く取られている計算になった我が家。
証拠のメールもあるので、この後J:COMに返金のお願いをしようと思います。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました