こういうCMを作る時代なんだなぁ・・・

スポンサーリンク

普段からYouTubeでゲーム動画をよく見る人なんかは、最近こちらのCMを目にすることが多いかと思います。
俺もYouTubeでこのCMを見たのですが・・・・・・。

ゲームをやっていない方からすれば、「ん?このCMになにか問題あるの?」とまったく違和感を覚えないかもしれません。
普通にゲームで女の子たちが集まってワイワイ楽しくやっているだけじゃないかと。

しかし。
実はこのゲーム。
対戦格闘ゲームで、ああいう女の子たちがワイワイ集まって楽しくやる感じのようなゲームではないのですよね。
上記動画のコメント欄にも書かれていますが、みんなで気軽に集まって遊ぶマリオカートや大乱闘スマッシュブラザーズような微笑ましいゲームとは方向性が違います。
ハッキリ言うと、かなり激しく殴り合い、相手をぶっ潰すようなゲーム。
しかも、しっかりとした知識がないと、一方的な展開でなぶり殺しになることもザラ(笑。
そのため、特に何も知らない女の子たちが集まって遊ぶようなパーティゲームではないのです。

だからこのCMを見たときは、本当に開いた口が塞がらないというか・・・。
「え?ゲームのイメージと真逆すぎないか?」と思いましたし、率直に言うと「騙し」のようなものだとすら思いました。
で、しばらく違和感を持ち続けていたのですが、きょうこのCMに寄せられているコメントを見て、俺の感覚は間違っていなかったと確信しました。
このゲームをよく知っている人ほど、違和感は凄まじいでしょうね。

というわけで、個人的には心配になるぐらいのGUILTY GEAR STRIVEのCM。
このCMのイメージに騙されて買ってしまうお子様とかいたら可哀想だと思います。
ま、今のご時世はネットで簡単に情報収集できますから、そんな子もいないのかもしれませんが。
というか、まぁこのCMは少しでも手に取ってもらいやすくするための戦略なんでしょうね。
技術も知識も必要な対戦格闘ゲームというアピールをバカ正直にしたら、それだけで諦める人も多いと思いますから。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました