闇バイトはこんなにも恐ろしい

スポンサーリンク

きのう、この記事を読んで、その内容に衝撃を受けました。

大学生はなぜ、強盗犯になったのか

おいしい思いをしようとして闇バイトに手を出したことが、まぁ愚かといえば愚かです。
ただですね、この手の闇バイトがまさかこれほど心理的な追い込まれて、見事にトカゲの尻尾切りを実行しているとは知りませんでした。
だってこれ、大学生を一人ちょちょいっと騙して2,900万円ゲットですよ。
強盗を実行させた後はやりとりの証拠も消え、連絡もつかなくして簡単に逃げられる。
リスクやコスト的なことを考えば、やらせた側はそりゃおいしいですわ。

それに比べ・・・。
やった大学生は4年間通った大学も除籍。
更に就職の内定も取り消し。
しかも犯罪者になるという、もうこれ以上ないほどのダメージ。
闇バイトに手を出していなければ、これからさぞかし楽しい人生が待っていただけに、悲惨すぎますね。

というわけで、闇バイトというのはつくづく恐ろしいものだと知りました。
というか、2年ぐらい前からあるアポ電強盗が行われる理由もよく分かりましたね。
「なんでこんな強引でアホみたいな方法でやるんだろう」と不思議でしたが、怖い人間に住所など知られたら、そりゃ「逃げられない」と思って実行してしまうのでしょうね。
若い人は「若さ」と言う武器があるのだから、闇バイトなんかに手をだしてはいけません。
俺が言うのもアレですが、体力が続く限り馬車馬のように働くべきです。
本当に上記の大学生のようになったら、お金をもらえるどころか前科というものが付くわけですから。
俺も今後、どんだけ困っても闇バイトには手を出しません(笑。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました