結婚してても超不幸じゃん・・・

スポンサーリンク

40代警察官を書類送検…神社の賽銭箱から現金約200円盗んだ疑い「タバコやコーヒー買う金欲しかった」

正に世間に衝撃が走る事件です。
なんたって嫁から10年間、一度も小遣いをもらえなかったというのですから・・・。
切なすぎます。

最初にこの話を聞いた時は、単純にビックリしました。
「え?働いているのにそんなことあり得るの?」と。
各家庭でいろんな事情はあるのかもしれませんが、これは常軌を逸していると思うのです。
だって「ウンウン当然だよね」と思う人なんて、ほぼいないのではないでしょうか。

しかもこの40代警官の階級は巡査部長とのこと。
チラッとどれぐらいの給料がもらえているのか調べてみたら、毎月小遣い3~5万円ぐらいあげたとしても、家族も余裕で暮らせる額なのですよね。
それでもらえないというのは・・・。
よほど嫁との間で何かしらのルールがあったのか。
または少しでも同情を得るために大きく話を盛っているのか。
そんなことを思ってしまいます。

いや~、それにしてもこれが事実だったら、めちゃくちゃキツイですよね。
弁当を自分で作って、おそらく飲み物も自宅にあるペットボトルからマイボトルに移して持って行ってたなんてことを思うと・・・。
同僚との付き合いもどうしていたのでしょうかね。
110円のコーヒーも買うことが出来ないのでは、相当肩身の狭い思いをしていたのではないでしょうか。
この10年、重い足かせを付けられて生きている奴隷みたいなもんですよ。
俺なら耐えられないですね。
仮に子供がいて貯金とかをしていたとしても、せめて1日500円ぐらいはないと・・・。
弁当は自分で必死に作りますから(笑。

というわけで、ちょっと信じられないようなこの事件。
もちろん、警察官でありながら賽銭泥棒をしたことは言語道断で許されることではないです。
でも、小遣いの話がマジなら・・・俺はさすがに同情してしまいますね。
まぁとりあえず依願退職したのとことなので、退職金が入ると思います。
なんとかそれで、人生をやり直してくれることを願います。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました