プロゲーマーの印象がすっかり悪くなりましたね・・・

スポンサーリンク

人気プロゲーマーSaRa 障がい者への不謹慎発言で活動停止処分 

2ヶ月ちょっと前に”たぬかな”さんなどの騒動があったので、「またか」と思うものの、こういう暴言を吐いてしまう理由もなんとなく分かります。

というのは、やはりゲームをやっていて自分の望まない展開や行動を取られると、イライラしてこの手の暴言を吐いてしまいやすいのですよね。
で、おそらくこのプロゲーマーの方は、子どものころからゲームをやっているときはこういう言葉を吐きまくってきたと思うのですよ。
ネットで相手と直接対面しているわけじゃないのも、そういうことを言ってしまいうやすい環境になっていると思います。
もちろん、こういうことを言わない立派な人もいるでしょうが・・・。
俺はこの手のゲームをやっている人なら、ほとんどの人が何かしら呟いているんじゃないかと。

んで、まぁそれが「人として未熟」と言われればそれまでで。
今回の処分は致し方ないかなと。

ただ、ゲームってどうしても勝ち負けがあって熱くなりがち。
うまくいっているときはいいのですよ。
しかし連敗が続いたりするとこれがもう・・・。

俺も最近格闘ゲームをやっているとき、配信することも想定したりするのですが、今のところはリアルタイム配信は無理かなと。
というのは、元から聖人君子とは真逆の人間ですから、ちょいちょい「クソが!」とかは言ってしまうのですよ。
他にも「相手の運良すぎだろ!」や「絶対に入力したって!!」とか。
「ふざけんなよ」もよく言いますね。
40半ばになるのにチンパンジーすぎてすいません。
だからもしそういう配信をやるなら、本当に最初から仏のような心でやらなければいけないなと。
いくら負けても「稽古をつけていただいてありがとうございます」と相手に感謝するような(笑。
俺がそういう境地に達する日はくるのでしょうか・・・。

とまぁ、そんなわけで、今後もプロゲーマーの不謹慎な発言による騒動はあると思います。
いくら教育しても完全になくすのは難しいというか。
ただ、場合によってはせっかくの職を失うことになりかねませんから、今まで以上に皆さん気をつけるでしょう。
というか、こういうことを繰り返していると、プロゲーマーの好感度は下がっていく一方。
自分で自分の首を絞めるようなものですから、更に業界全体で取り組むべき問題かと思います。

それとこの記事を書いて気づきましたが・・・。
まぁ改めてたぬかなさんの発言はひどかったなと。
あれは今回のようなつい呟いてしまったのと違って、歪んだ思想による完全なる差別発言。
だから、今回のプロゲーマーは活動停止処分に留まり、たぬかなさんは一発解雇されて仕方ないと感じました。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました