料理の質が下がるとすぐにバレる

スポンサーリンク

以前、ある動物系カフェのリニューアルについて書きました。
まぁ単純に“手料理からレトルトへ”って感じで、提供される料理のグレードが格段に落ちたって話です。

そうしたらその後。
わりと早い段階で改善されたのですよ。
以前に出していた料理も提供するようになったのです。
これを見た時は、
「やっぱ食い物に関してはみんなうるさいんだな」
と思いました(笑。
食べ物は味がハッキリでるから、ごまかしはきかないと。

というか、手間を省くためにレトルト食品を使うのはありだと思います。
やはり何もかも手作りで対応するのは無理がありますし、いまは既製品でもおいしいものがありますしね。
しかし、店で食べる料理はが全てレトルトだと、それは受け入れられないってもんで。
改善されることはあまり期待していなかったのですが、速攻で改善されたことを知ると、俺の感覚もまちがっていないのだなと思いました。
食い物は大事(笑。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました