アボガドスライサーを買ってみた

スポンサーリンク

ホームセンターの調理器具コーナーで見つけた「アボガドスライサー」
近頃、アボガドを食べる頻度が増しているので「これがあれば便利かな」と思ったのですが、値段をみると1,200円ほど。
「思いつきで買うようなものじゃない」と諦めました(笑。

で、その形から、「これなら100均で売っているんでねえべか」と思って探してみると、すぐに見つかりました。

買ったその日。
早速使ってみると、まぁボチボチといったところ。
包丁で切る手間を考えれば、少しは楽かなぁと。

で、この前。
ピーラーなどの調理器具は100均の物よりも、値段は張るけど貝印などの物を買った方が使いやすいという声をネットで目にしました。
「切れ味が全然違うから楽」だと。
これをみて、調理バイト経験がある俺は
「確かに数をこなすのなら、高い料理器具を買ったほうがいいな」
と思いました。
やはり使い勝手の良さは、値段以上の価値があると思うので。
頻繁に使うものなら、100均じゃないものの方がいいでしょうね。

それと共に、今回のような家で俺個人が使うアボガドスライサーのようなものなら、100均でいいと思いました。
ほら、せっかく高い物を買ってもそんなに使わなかったらもったいないというか。
あと、一時ハマっても飽きることもよくありますしね。
そんなわけで、今後はそれを判断基準にして買っていこうと思います。
まぁあくまでも“必要なものかどうか”を考えた上で(笑。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました