毎年20時間前後は必要な草取り

スポンサーリンク

昨年の経験を活かして、今年は4月末からやり始めた草取り。
1日だいたい1時間ペースでやり、合計15時間ほどで庭全体をきれいにしました。
これにより、「後はしばらく大丈夫だろう」と思っていたのですが・・・。

7月中旬。
なんだかアチコチで草が活発にニョキニョキと生え始めていました。
そしてそれから2週間。
気が付くと、けっこうな範囲で雑草が生えた状態に。
いや~6~7月にかけての草の成長率というのは、もの凄いものがあります。
他の有益なものでこれぐらい成長したら、さぞかし楽しいでしょうね(笑。

が、残念ながら抜かなければいけないのが雑草。
7月中旬あたりから見て見ぬふりをしていましたが、放置すれば伸びる一方。
母からも「また草伸びてきたねぇ」と軽くプレッシャーをかけられ始めたので(笑、きのうあたりから草取りを再開。
早朝4~5時に合計1時間30分ほど作業しました。
その結果、だいぶ見た目はきれいになりました。
やはり草取りは早めの段階でコツコツやっておくのが正解なようです。

とはいえ、これでおよそ16時間30分の作業。
そして現段階の見積もりでは、あと2~3時間は必要な感じ。
こう考えると、毎年20時間前後は草取りに時間を取られるわけで・・・。
こんなことをなら庭を潰して駐車場を広くしてバイクを楽におけるスペースなどを作りたいと真剣に思いますが、先立つものがないゆえにそれは妄想で終わるしかない俺。
まぁこれから少しでも効率よく草取りをする手段を模索していこうと思います。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました