こういう人ばかりじゃないと思うのだけど・・・

スポンサーリンク

「撮影したいから照明つけて」 撮り鉄が「車内通報ボタン」押して車掌呼びつける騒動、近鉄名古屋駅で発生

動画を見ましたが、やらかした当人はちょっとアレな方だと感じました。
車掌さんとの受け答えの様子を聞いていると、何が悪いのかいまいち分かっていないような。
まぁそういう人だから車内通報ボタンをポンと押してしまうのでしょうが・・・。

それにしても車掌さんの対応は素晴らしいですね。
こういう方にも分かるように理路整然ときちんと注意しています。
本当なら「おんどりゃあ!なにしとんじゃい!!」とか怒鳴りたいぐらいでしょうが・・・。
この前あった「線路に財布落としたから拾って」で列車を止めたアホの対応のとき、車掌さんの口調がきつすぎるという指摘も一部でありましたから、こういうときでもグッと感情を抑えていなきゃいけないのでしょうね。
いや、本当にすごい。

それと、こういう撮り鉄を見て思うのは、まともにやっている方々は本当にたまったもんじゃないなと。
俺はほとんどの撮り鉄がまともな方だと思っているのですよ。
だからあれだけたくさんの人間がやっている趣味かと。
しかし近年。
撮り鉄絡みの事件が起きると、それがまぁ「うわぁ・・・」としか言いようがないひどい事件が多すぎるのですよね。
極々少数の人間がやらかしているだけなのに、それがあまりにもイメージダウンが激しいことをやらかしているといいますか。

んで、こういうおかしな撮り鉄に対して、「鉄道側の対応が甘い」という意見もけっこう見ます。
他人に迷惑をかけるような行為をやってんなら、もっと厳しく取り締まれと。
それは俺も同意なのですが・・・。
つまるところ、こういうおかしな撮り鉄は極少数だから、鉄道側もそこまで出来ないのじゃないかと。
その極少数のためにルールを縛ってしまうと、まともな撮り鉄もワリをくってしまう気が。

とまぁ、なんとも難しい問題ですが、今後は度を超えたことをやった場合には、見せしめのためにもめちゃくちゃ厳しい罰を与えるべきでしょうね、そいつだけに。
むろん、この手の輩は見せしめでやっても「自分には関係ない」と考えがちなので、どこまで効果があるかは難しいところですが、やらないよりはマシだと思います。

それにしても、撮り鉄絡みのニュースは見ているだけで心がざわつく事が多いです。
現場で相手をしている鉄道会社の皆さまの苦労を考えると、ただただ頭が下がりますね。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました