海外からの英語スパムメールに苦しめられた

スポンサーリンク

きょうはWordPressでブログなどをやっている方以外には、まったく関係のない記事になります。

10月上旬のこと。
頻繁に「このブログにお問い合わせがありました」との連絡が来るように。
普段、ほとんど問い合わせなんてきませんから、「どんな内容だべ?」と確認してみると、英語だらけのメール。
まったく意味が分からないし、翻訳しても分からなかったのでそのまま処分しました。

で、それで終われば良かったのですが・・・。
これが連日送られてくるのですよ、しつこく。

んで、先に述べたようにお問い合わせから来るのが地味にイヤなのです。
今まで問い合わせから来たものって、ほぼ良いメールばかりだったので。
そういう体験をしているから、こういう迷惑メールばっかりくると、さすがにウザくなりました。
メールを捨てれば済む話ですが、毎日それをやるのも馬鹿らしいのです。
その後、自分なりに調べ、チェックを入れないと送信できないようにしたりもしたのですが、これは効果が薄くてダメでした。

ということで、何かしらの対処法がないか調べてみると、こちらのサイトを発見。

Tanweb.netさんの
“Contact Form 7 海外からのスパム対策!お問い合わせ本文が全て外国語の場合は送信できないようにする”

とりあえず安心したのは、WordPressではお問い合わせからこの手の英語スパムメールが来るのは珍しくないということ。
あまりに送られてくるもんだから、最初は「攻撃されている?」と思ったぐらいだったのですよ。
こんなのはこれまでになかったので。

で、こちらのサイトに合ったコードを貼り付けて無事に解決したのですが、俺がそこに至るまでに詰まった点があったので、そこを書きます。
それは「テーマの fanction.phpに貼り付ける」というのが分からなかったこと。
知っている人からすれば驚かれるかもしれませんが、俺はこれまでにまったく知らなくて。
だからコードが分かってもどこに貼り付けていいか分からないので、最初は諦めました。
ブログとか表示されなくなったら困りますし。

ただ、後に分かりました。
それは左側にあるダッシュボードの「外観」から「テーマファイルエディター」を選択。
すると画面の右側にfanction.phpがあります。
それを選んでコードを貼り付けると。

テーマによって場所が違ったりするのかもしれませんが、その際はご容赦ください。
後、一応やる前にはバックアップを取っておいた方がいいかと。

で、これをやったら効果てきめんで、英語のスパムメールが届かなくなりました。
同じように困っている方がいたらぜひお試しください。
もの凄く快適になります。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました