俺まで騙された気分

スポンサーリンク

格闘家の「ぱんちゃん璃奈」容疑者が逮捕 天心ー武尊戦の偽サインポスター販売 詐欺容疑で

きのうの深夜。
日本対クロアチアの試合を見る前に知って、たいそう驚かされたニュース。

この「ぱんちゃん璃奈」という選手。
知らない方もいるでしょうが、女性格闘家としてはかなり知られているほうです。
YouTubeでRIZINで活躍している朝倉兄弟とコラボしていたりもしてまして。
美しいルックスと格闘技に対するストイックな姿勢をウリにしておりけっこうな知名度、人気を持つ人なんですよ。
写真集を出しているほど。

だからまぁそんな選手が、偽サインを書いてこんな額の詐欺をやるってことが信じられません。
この手の犯罪って、能力が全くない人がやりそうなことじゃないですか。
己の力では何も生み出せないような。

それとまぁ、単純にこれまで付いてきてくれていたファンを裏切ったことがアウト。
そして自分が現役選手としてやっていて、その業界トップクラスの人間のサインを利用したというのは、あまりにも悲しくなりますね。
これは自身の人気や信頼度を利用した姑息な稼ぎ方。
仮にどれだけ追い込まれていたとしてもやるべきじゃありません。

というかですね、ネット上にもありましたが、偽サインなんかじゃなく自分のサインとかグッズでファン相手に充分に稼げると思うのですよね。
それぐらいの人気があり、一定のファンが付いている選手。
それこそ昨今なら、ファン相手に「10分1万円」のビデオ通話とかやったりして稼げばいいと思うのですよね。
喜ぶファンもいるでしょうし。
むろん、こんなのをやったら「女を武器にして!」とかの目で見られる部分は出てくるでしょうが、それでも詐欺をするよりは絶対にマシだと思います。

そもそもこの詐欺内容も不思議なんですよね。
こんだけの知名度があって偽サインポスターを売っていたりしたら、それこそ天心さんや武尊さんら本人、もしくは周囲の耳に入り、「俺らそんなの書いてないぞ」となってすぐにバレると思うのです。
お二人がそういうポスターを100枚ぐらい書いていたら、しばらくの間はバレないかもしれませんが、いずれは「え?なんでぱんちゃんから出てんだ?」みたいになるのは時間の問題だったように思います。

と、これらのことを思うと、「なんでこんなしょうもないことをやっていたのかなぁ」というのが率直な感想。
あと、金額が数万単位でそんなに大きくもないだけに、下手したら前からこの手のことをやっていたんじゃないかと想像してしまいます。
ファンだと「ぱんちゃんが偽物なんて売るわけない」と信じ込んでいるでしょうから、グッズを買ってもチェックも一切しないと思いますし。
素性がしっかりしているって事は大きな武器で、そこを分かってやっていたのなら、「かなり極悪」と言わざるを得ません。

そんなわけで、今後格闘家としてやっていくのはもうないかなと思います。
人は誰しもやらかすもので、再起の道はあるべきだとは思います。
ただ、今回の件は明らかな犯罪行為。
しかも知名度を利用し、格闘業界を悪い意味で利用したようなものなので、格闘家としての再出発はなしで、別な道に進むしかないのだと思います。
この件を知るまでは志の高い選手だと思っていたぱんちゃん璃奈さん。
見た目や言動だけで信用してしまっていた自分の情けなさを痛感します。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました