いつまでも続く値上げにより・・・

1ヶ月以上前のこと。
スーパーにていつも飲んでいるドリップバックコーヒーを買いにいくと、値段が498円。
これを見た瞬間、固まってしまいました。

というのも、以前は398円だった商品。
これまでにも日によっては398円以上だったこともありました。
でもそのときは+30円とか50円程度の値上げ。
好きだから飲んでいることもあり、そこら辺には目を瞑ってきました。

しかし・・・。
ベースが100円も値上がりしてしまうとそんな気持ちは吹っ飛びました。
ついに「別な商品を買わにゃならん」となったのです。

ま、たった100円と言えば100円です。
しかも今は値上げしまくりの時代。
だから当然といえば当然のことで、「まぁ仕方ない」と割り切るのが一般的なのかもしれません。
が・・・。
定期的に飲むともなればこの100円が重くのし掛かってくるわけで。
398円で買っていた期間が長かったこともあってか、すんなり受け入れられませんでした。
そのため、新たな商品を探すことに。

で、他の商品を探したとて、「今はどれも値上げでそんなモノは見つからないだろうな」と思っていたのですが・・・。
これが探せばあるもので、298円のドリップバックコーヒーがありました。
味を確認するために、試しに2個ほど買ってみました。

以前買っていた398円のものは14P入りで1個ずつの個包装。
今回見つけたのは18P入りで包装はなし。
これだけ見るとずいぶんと粗雑な印象もあったのですが、よくよく考えればこんなもんでも充分なのかなと。

コーヒーを飲む時に袋を開けて1個取り出したら、後は袋の空気を抜いてクリップで挟んで留めれば香りは保たれるとのこと。
これを知ると、今まで個包装のコーヒーを飲んでいたことが俺には過ぎた贅沢だったように思いました。
そこまでのモノは必要なかったのではないかと。

で、この298円のコーヒーを飲んでみると・・・味もまったく悪くありません。
袋に書かれている説明を読むと、「個包装を省く代わりに品質にこだわっている」とのこと。
正にその説明に納得できる味だったので、今後はこれを買うことにしました。
今まで買っていた商品が値上げをしなかったら新しいのを探すつもりなんてなかったので、値上げのおかげで良品に巡り会えたなぁと。

様々な商品が値上げをしている昨今。
俺と同じように今までの商品に別れを告げて、乗り換える人もだいぶ増えているのでしょうね。
これから各メーカーの生き残りも大変ですね。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました