店員さんを介さずポイント交換したいんだよ!

セブンイレブンやヨークベニマルでの買い物で普段から電子マネーのnanacoを使っていますが、昔から不満に感じていた点が一つあります。
それはセブンイレブンなどにあるセブン銀行のATMでポイントをマネーに交換できないこと。
チャージや残高確認は出来るのだから、ポイントをマネーに交換する機能も付けていいように思うのですが・・・。
まぁ俺なんかには分からないような何かしらの事情があるのでしょう。
まさかポイントを消費させづらくしているわけではないとは思いたい。
もしそれだったらこういう風に決めた奴をブッ飛ばしたい(笑。

で、今まではどうしていたかといいますと、アリオにあったnanacoチャージ機で定期的にポイントをマネーに交換していました。
チャージ機だとチャージも残高確認もポイントへの変換も出来るのです。
このことをはじめて知ったとき、ますますATMへの不信感が募りました(笑。
技術的には難しそうなことではないだけに。

とまぁそんな感じでここ数年はずっとチャージ機でのポイント変換をしていたのですが、今年の1月にアリオが閉店してしまいました。
そのためチャージ機が使えなくなり、「今度は別な方法でポイント交換をしなければ」となって調べました。
すると公式サイトにこんな案内を発見。

「お店でポイントを電子マネーに交換する流れ」

図解入りで非常に分かりやすいのですが、引っかかるのがレジで店員さんに言わなければいけないという事。
これが俺からすると一手間すぎてしょうがないのです。
わざわざこんなことを店員さんを介してやらせるような事なのか?と。
しつこいですが「ATMでも交換できるようにしたらよろしいやん?」なんですよ。
そうすればお客さんもいつでも気軽に出来るし、店員さんの負担もわずかながら減ります。
「なんでそうしないんだろう」という怒りがうっすらこみ上げてくらするのですが、
まぁ先に述べたように俺のような無能には分からない事情があると思うので、ここは我慢します。

と、そんな不満を感じるものの、全国のセブンイレブンのレジでポイント交換が出来るというのであれば、そこまで条件は厳しくもありません。
全国で21,000店舗以上あるので、買い物に寄った際にピッとポイント交換できます。
なのではじめて店のレジでのポイント交換をやってみることにしました。

最初は買い物をしたとき、商品をスキャンしてもらう前にポイント交換をお願いするつもりでした。
しかし、少し考えてみるとそれはちょっと紛らわしいような気が。
というのも、言いそびれて商品をスキャンとかされてしまったら厄介。
「そんなのも言えねーのかよ」と思う方もいるのでしょうが、そこまでヘタレなのが俺です(苦笑。
だからまず買い物前に直接レジに行ってポイント交換をすることに。

ある日。
店に行き、そのままレジへ。
女性店員さんにnanacoのポイントカードを見せながら
「ポイントをマネーに交換したいのですが・・・」
と告げると、女性店員さんが俺のnanacoを手に取りなにかやろうとしたのですが、分からない模様。
するとその様子を見た他の店員さんがやってきて「ポイントの交換は・・・」とボタンを押す場所を教えていました。
そんな様子を見て
「あまりレジでポイント交換をお願いするお客さんていねーんでねーべか」
と思いました。
その店員さんが新人でまだまったく仕事を知らなかった可能性もありますが、その反応を見てそんなイメージが浮かんだのですよね。
まぁめったに遭遇しない事といいますか。
俺もコンビニバイトを10年やっていたこともあり、そこら辺はなんとなく分かるのです。
よくやるサービスならすぐに対応できるものなので。

と、そんなわけで無事に店員さんを介してポイントを交換できました。
一定数のポイントが期限切れになるシステムなので、今後も忘れずに定期的に交換していきます。
まぁ店のレジでの交換が煩わしいなら、nanacoのアプリを使うという方法もあるようです。
それならアプリ内でピッと交換できるようです。
だから「お前も文句あるならアプリを使えよバカ」と言われたらそれまでなんですが・・・。
そこまでするのも面倒で。
だからこれからもおとなしくお店でのポイント交換をしていく所存です。
でもいつかATMでも変換できるようにしていただけたら嬉しいです(笑。

*この記事を書いた後日。
別な場所でポイントを交換できるかもしれない事に気づきました。
今度試したらまた記事にしようと思います。

にほんブログ村 その他日記ブログへ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました