プレシェーブローションの使用期限を知る

スポンサーリンク

 母が片付けを行った際に棚の奥から出てきた、電気シェーバー用のプレシェーブローション。

俺が秋田に居たころに買ったもの=10年以上前のものということになります。

 で、これだけ年数が経っていれば捨てればよさそうなものですが、8割ほど残っているため全部捨てるのはもったいなく感じます。
またフタを開けて香りを嗅いでみると、以前と変わらない状態。
だからずっとそのまま保管して、そのうち使おうと思っていました。

 しかし、あるとき。
何気なく調べてみたのですよ。
こういう商品の使用期限というのはどれぐらいのものかと。
すると・・・あるメーカーの見解では、使用期限はおよそ3年とのこと。
日の当たらない場所に置いていた場合だそうで、まぁ妥当な期間だと思いました。
普段のひげそりで頻繁に使っていれば、3年以内には使い切ると思いますし。

 というわけで、このプレシェーブローションはアウトということになったので処分しました。
まぁ香りが以前のままだったので、使っても問題ないと思いましたが、10年以上経過したものを使って肌に異変が出たら、そっちの方が損失がでかいです。
数百円であることを考えれば、大人しく捨てて新たな商品を買った方が無難だと判断しました。
昔に比べると、少し冷静な判断ができるようになりました(笑。

 ただ、捨てるときはやはり心が痛みましたね。
せっかく買ったのに、使い切らない自分の馬鹿さ加減がつくづくイヤになりました。
残りの人生は、少しでもこういうことが減らせるようにしたいものです。

にほんブログ村 その他日記ブログへ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました