若者たちよ

スポンサーリンク

「闇サイトから請け負った」 女性宅に押し入り強盗 容疑の男2人逮捕 神奈川県警川崎署

“点検強盗” 実行役2人逮捕 「“赤坂”から指示を受けた」

太白区の80代男性からだまし取ったキャッシュカードで400万円引き出す 21歳会社員の男を逮捕

ここ最近、ちょいちょいこうしたニュースを見ます。
んで、改めて考えさせられるのは、容疑者たちの年齢の若さ。
1つ目の事件は24歳と18歳。
2つめは23歳と21歳。
3つ目は21歳。
40半ばに差し掛かろうとしている俺からすると、
「おいおい、この年齢なら多くの仕事で引く手あまただろうに」
と思わずにはいられません。
能力や性格によほどの難がない限りは。

俺が「40半ば」という今の年齢になってから強く感じるのは、「若さというのは強い武器」だということ。
よく「今からでも遅くはない」とか「年齢なんて関係ない!」とかいう言葉も見たり聞いたりしますが、
基本的には何をするにしても、年齢ってデカいと思います。
物事によっては、それだけで門前払いになるのもザラですしね。

また俺みたいに40代になると、体力・気力の衰えは凄まじいものがあります。
これ、現在20代~30代の方には、なかなか伝わらないでしょうね。
俺も若い頃はそんなことを微塵も考えたことなかったですから(笑。
しかし実際は・・・。
内蔵に疾患が出たり、膝や腰が痛かったりと、中年になるとアチコチに不具合が出てきたりするのですよ。
若い頃にはまったく想定していなかった数々の痛みが出ててきて、それに伴いやる気も減少していったりするという現実なのです。

と、そんな俺とは真逆の、今回の犯行を起こした彼ら。
マジで彼らぐらいの年齢で健康であるなら、無限に選択肢はあるような気がします。
つまり、こんなどうしようもない闇サイトの仕事に手をつける必要なんてまったくないはずなんです。
飲食なんかの人手不足は深刻だから、その気になればいくらでも働ける場所はあるし、人生をかけて打ち込めるものをあると思うのですが・・・。

だからこんなので前科持ちになるって、申し訳ないけど頭が足りなさすぎかと。
仮にこのような仕事をして100万円をもらえるとしたって、残りの人生を考えれば取り返しの付かないリスクがあることは明白。
当人的には「バイト感覚」だとしても、やったこと自体は犯罪で、その事実は人生に大きく影を落とします。
実際、20歳前後に周りから「犯罪をやらかした人間」として見られながら生きるのは辛いですよ。
世間的には忘れられるかもしれませんが、地元の人間はずっと覚えていますからね。
今回、捕まった彼らも、もう地元には帰れないし住めませんよね。
本当に地獄だと思いますよ、家族の人たちも。
肩身の狭いなんてもんじゃないかと。

というわけで、俺と違って若い人たちは、その若さを武器に頑張ってほしいと思うのです。
そんなに無理しなくてもいいです。
素直に学ぶ気持ちで、ミスしたら謝る姿勢であれば、貴重な人材として扱ってもらえるかと。
俺のようなおっさんだと、これをやっても邪険に扱われたりしますから(笑、それを思えば・・・。
にしても、本来なら夢や希望があり、体力や気力もある彼らのような若い子たちが犯罪に手を染めるのは、あまりに悲しすぎます。
俺は偉そうなことを言える立場ではありませんが、この手のニュースを見て、彼らと同じことをしようと少しでも考えている若者がいるなら、本当に思いとどまってほしいです。
こんなの、自分の人生を若い段階で終わらせることに他なりませんから。

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました