終活

スポンサーリンク
終活

ようやく古いデスクトップパソコンを処分しました

3年前に壊れたパソコン。 電源を入れても正常に立ち上がらなくなり、データも消せない状態に。 そんな状態ではどこかに引き取ってもらうにも不安ですが、もう修理するつもりもさらさらないため、 引き取ってくれそうな店を探しました。 が、この...
日々感じること

親の遺体が放置される理由を知る

2年半前に父が亡くなった後、母が世帯主になった我が家。 様々な手続きに関しては母が行っているものの、この先のことも考えてその手の案内が送られてくると「こういうのがあるから」と俺も説明を受けています。 こういうことを教わり始めたころ。...
日々感じること

深く落ち込んだときに思い出す言葉

一時期。 母が亡くなった場合のことを考えてしまし、かなり滅入る事が度々ありました。 糖尿病持ちの俺の方が先に死ぬ可能性も充分にありますが、順当に行けば母の方が先。 いつどうなるかなんてお互いに分かりません。 事故とかの可能性もゼロで...
日々感じること

遺品に触れられるのはありがたいことだと知った

前回のつづきです。 叔父さんの息子が葬儀に参加せず、それ以外の家族に見送られるということになってしまいました。 これのは母も俺も本当に驚かされました。 いわゆる今生の別れなのに参加しないというのは、あまりにも・・・。 葬式が終わ...
日々感じること

切れていた親子の絆

前回のつづきです。 これまで知らなかった叔父さんの一面を知り、ある意味勉強にはなりました。 ただ、それとは別に叔父さんが亡くなったことでもう1つの騒動がありました。 「叔父さんが亡くなった」と連絡が来た後。 母が葬儀に参列す...
日々感じること

大金を溶かしていた叔父さん

前回のつづきです。 俺は叔父さんのことを長年「倹約家」だと思っていたのですが・・・。 叔父さんは商売をやっていました。 開業したのは俺が高校生の頃の今から25年ほど前。 オープンしたばかりのころ、3日ほどバイトで手伝ったこともあ...
日々感じること

時代の先を行っていた叔父さん

前回のつづきです。 10月に叔父さんが肺の病気により亡くなってしまったのですが・・・。 その後、これまで知らなかったことを知りました。 まず1つは、叔父さんの別な顔というか、ちょっと驚かされたことを。 この叔父さん。 俺が小さ...
日々感じること

親戚の叔父さんが亡くなった

今から2ヶ月前の10月中旬。 親戚の叔父さんが亡くなりました。 この叔父さんは、2年半ほど前に亡くなった父の葬儀に参列してくれた方。 これにより父の葬儀に参列してくれた人が、以前亡くなった母の姉である叔母さんを含めて2人に...
日々感じること

ザ・ファブルを電子書籍で全巻買いました

この前。 マンガの「ザ・ファブル」を電子書籍にて全巻購入しました。 ザ・ファブルを読み始めたきっかけは、コミックDAYS。 「おもしろい」と評判なのは知っていたのですが、最初は気にも留めずに読むこともしませんでした。 が、あ...
日々感じること

使っているパソコンを残したまま死ねない

2018年1月に壊れた前のパソコン。 電源は入るものの立ち上がらなくなり、十数回試してもダメという状態が続きました。 そのため、ある日に見切りをつけて新しいパソコンを購入。 その壊れたのはとりあえず押し入れの奥にしまっておきました。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました