毎年毎年この手のニュースを見ると気分が滅入ります

スポンサーリンク

軽自動車が田んぼに転落 男女高校生2人死亡 岐阜 大垣

先ほどテレビで見たニュース。
高校生2人が亡くなったと聞いた時点で、「またこの手の悲惨な事故が・・・」と悲しい思いになりました。

ただ、最初は「田んぼに転落」と聞いて、そこまでの事故になるかなとも思ったのですよ。
これが電柱や大型トラックと衝突、崖下に転落とかなら分かります。
でも田んぼなら、多少はクッション的な役割を果たすように思ったのですが・・・。
事故った車の画像を見たら、すぐに分かりましたね。
とんでもないスピードを出していたんだと。
(*上記リンク先にてその画像を見られます)

フロントの部分がベッコリ凹んでガラスが粉々。
車がこれだけのダメージを受けるというのは、常軌を逸したスピードだったんでしょうね。
現場は片側1車線の緩やかな右カーブ。
ガードパイプを突き破って横転したそうですが、車内に伝わる衝撃は凄まじいものだったことが分かります。
典型的な無謀運転ですね・・・・・・。
友達2人を死なせてしまったドライバーの少年は、この先ずっとこの十字架を背負っていくことを考えると、悔やんでも悔やみきれないでしょう。

 

 

以前にも書いたことですが、乗車人数が増えればそれだけ車の挙動というのは変わります。
人間1人増えても50~70キロの変化があり、それが2~3人となると150キロ以上は重量が増すわけです。
これだけ増えればスピードが乗ったときの止まりにくさとかは、1人で乗って運転しているときとは段違いです。
そのため他の人を乗せているときほど、いつもより慎重な運転をしなければいけないのです。

また他の人を乗せているということは、その人の命を預かっているということ。
だからお遊び気分で、軽々しくスピードを出して楽しむなんてことは絶対にやってはいけないのですよね。

間もなく卒業シーズン。
免許を取り立ての方も増えて、学校を卒業したことにより開放感があり、ついついスピードを出したりしたくなるでしょうが・・・。
そんなときはこの悲惨な事故を思い出してください。
世の中には取り返しのつかないことがありますが、これもその中の1つ。
この春。
ニュースで再びこういう事故を見ないことを願うばかりです。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました