いらないと感じたリーディングリスト

スポンサーリンク

俺はブラウザにGoogle Chromeを使っています。
きょう、起きてからネットを見ていて、あるページをブックマークしようとしたら、「ブックマークを追加」or「リーディングリストに追加」という表示が。
きのうまで見たことがなかったので、ちょっと固まりました。

んで、これ。
すぐに面倒だと感じました。
ブックマークしたいから☆をクリックしているのに、どちらか選ばなきゃいけない点が。
この一手間が無駄なような気がするのです。

とはいえ、使ってみたら「便利だった!」ということもありえます。
だから一瞬使ってみようかと思いました。
しかし、やはり選ぶのが面倒ですぐ消すことにしたのですが・・・。
が画面右上上部に表示されたまま、簡単に消せないリーディングリストの表示。
削除方法を検索してみたところ、こちらのページで削除方法が分かりました。

”設定の項目に表示の有無の設定がないので、リーディングリストの表示の:仕方がわかりません。”

「chrome://flags」と打ち込んだら「read-later」で検索するといいです。
俺は目視で「read-later」を探して時間を無駄に取られました(笑。

上記のページを見る限りでは、試験的な機能のようなリーディングリスト。
サッと見た感じでは、有ってもいい機能だとは思います。
でも、☆マークを押したときにブックマークかリーディングリストかを選ばせるのが手間になっているような気がします。
だから☆マークはブックマークで固定、リーディングリストに入れたいなら別なマークを用意してそちらを押すようにすればいいんじゃないかと思った次第です。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました