音量をMAXにしてもナビの音声が聞こえないことにブチギレた後に・・・

スポンサーリンク

最近、グーグルマップを使ってドライブすることにハマっています。
昔の車に内蔵していたHDD付きナビだと、あっという間にデータが古くなるのがビビりの俺には辛いところでした(まぁそれでも充分に使えるものでしたが)。
しかしグーグルマップは無料で更新されるから、その不安がありません。
いやはや、本当にありがたい時代ですわ。

と、そんな便利なグーグルマップのナビ。
特定の場所に行く時は不安を軽減するため使うようにしているのですが、1つ気になることがありました。
それは音声が出ないということ。

このように書くと、
「おめーのことだからマナーモードとかにしてんだろw」
とか思う方が多数だと思います。
が、さすがに俺もそこまでのバカではありません。
最初の1~2回でそれをやって、気をつけるようにはなりました(笑。

が、しかしですよ。
車にセットする前にマナーモードを解除して、音量をMAXにするようにしたのに、気が付くと音声が聞こえないグーグルマップのナビ。
画面はきちんと表示されているのに聞こえないのです。
で、それに気付いた後に必死に音量ボタンを押して、音をデカくするという・・・。
そんなのを3回ぐらい繰り返した先日。
またその現象が起きたので、思わずスマホをなじってしまいました。
「バカでねえか!このスマホは!!」と。
事前に音量をMAXにしておいても、いざナビが開始したらなぜか音量が一番低い状態まで下がっているという現象にキレてしまったのです。
意味不明すぎると。
「なんなんコレ?」と。

しかしこの後。
ふと気付きました。
「あ、アプリの音の設定を消しているんじゃないか」と。
そしたら案の定でした・・・。

セット前に俺が上げていたのは、着信の音量で・・・。
グーグルマップはアプリのため、ナビを開始したらスマホに設定していたとおりの音量になるのです。
メディアの音量を上げなければ聞こえないのは当然で、スマホは正しい行動をしていたのです。
間違っていたのは俺でした(苦笑。
真のバカですいません。

音が聞こえないことにブチぎれたときには、「この不具合をブログに書いてやる!!」と息巻いていた俺。
しかし、遅まきながら己の愚かすぎるミスであることに気づき、なんとかそれを防ぐことが出来ました。
今後も機械の不具合を疑う前に、己の頭の悪さを疑う所存です(笑。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました