消毒されるべき悲しいおっさん達

スポンサーリンク

今やどこに行ってもアルコール消毒液が置かれていますが・・・。

俺のような何事にも焦りやすい人間が困るのが、ジェルタイプ。
アルコールの場合だと数回すり込めばすぐ乾くのですが、ジェルタイプの場合は中々乾かないため、事前に想定していない場合は1人で焦っています(笑。
焦りまくって乾ききっていない状態で財布から何かを取り出したりしてしまうと、自分でも「つくづくアホだな」と悲しくなります。
40年生きていてもこういうことでキョどるのが何とも。

あ、そういえばこの前。
スーパーから帰る時、入口でアルコール消毒液を吹きかけているおっさんを発見。
何気なく差し出している両手を見ていると、まるで池のようになみなみとした状態になっていました。
こんだけアホみたいに使う奴もいるんですねぇ・・・。
道理で「お一人様ワンプッシュでお願いします」という注意書きを張る店が出てくるわけです。

まぁ、こういうおっさんはそういう注意書きがあっても、こういうことをやるのでしょうが。
いくらコロナにかかりたくはないとはいえ、他の人のことも考えて必要最低限の量を使うようにしたいものだと思いました。
というか、こういうおっさんはジェルタイプでも同じことをやるんでしょうかね。
そしてボタボタこぼしながら歩くと・・・。
ある意味、コロナより恐ろしいです(笑。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました