20年使っているエアコンを初めて洗浄することにしました

スポンサーリンク

11月上旬。
はじめて自分の部屋のエアコンを洗浄することにしました。

もう使ってから10年以上は間違いなく使っているエアコン。
フィルター掃除は欠かさず定期的にやっていました。
でも、内部の洗浄には手を出しませんでした。
というのも、前のエアコンを使っていたとき、ホームセンターで売られているエアコン洗浄スプレーを使ってみたところ、2~3日してエアコンが故障。
速攻で壊れてしまってけっこうビックリしたのですよ。
効果的にお掃除できるもんだと思っていたのに、あっさりと壊れてしまったので・・・。
スプレーが原因だと断言はできないのですが、他に思い当たることもないため、俺の中でスプレーでの内部の洗浄はNGに。
そのため、フィルター掃除だけに留めていたのです。

と、なればなんで掃除する気になったということなのですが・・・。
まず1つは今年になってからエアコンから黒い固まりのようなものがポロポロ落ちてくるようになったこと。
毎日頻繁に落ちてくるわけではないのですが、取っても取っても気が付くとまた落ちているという・・・。

次の理由は、部屋で過ごしているとやたらと咳が出るようになったのです。
病院に行くほど苦しいとかではないのですが、明らかに咳き込む回数が増えたのは自分でも分かりました。

という感じで本来なら速攻で掃除しなければいけないのですが、お恥ずかしながらなかなか重い腰をあげることが出来ませんでした。
業者を呼ぶにも手間や料金が気になります。
だからいつも通りの騙し騙しやっていました。

でも、数週間前のこと。
父が残していったスチームクリーナーがエアコンの洗浄に使えることを知りました。
このとき、「自分でカバーを外して内部も洗ってみよう」と思ったのです。
せっかく道具があるならやってみようじゃないかと。
それとちょうど気温的にもエアコンが使う必要がない時期だったのが幸いしました。
最悪、この時期なら壊れても何とかなるので。

というわけで、とりあえず必要なものを集めました。
水滴対策の部屋の養生には当初ゴミ袋を使うことを考えたのですが、どうせなら専用の洗浄カバーを買った方が楽だと思い、エアコン用の洗浄カバーを購入。
【 プロ仕様 】かぶせるだけでらくらく洗浄!エアコンフィン・ファン洗浄カバー シート エアコン掃除用 CREEKS PRO (中~大)というのを買いました。
お値段2,550円。

それとエアコン用のクリーナーも購入。
100均の重曹などのクリーナーでもいけるような気がしたので迷いましたが、まぁもういっそのこと専用の物を買った方が間違いがないと思ったのです。
“エアコン洗浄 エアリセッター”というクリーナーを買いました。
お値段は1,485円。
ちょうど500円ほど安く売られていた期間に買えたのでラッキーでした。

必要なものを注文した後は、YouTubeでエアコン洗浄の動画やネットでの記事などを見ました。
するとまぁけっこう簡単に外せて掃除できそうな感じに見えます。
エアコン本体の下の部分に隠してあるネジがあり、それを緩めて取ればカバー全体を取れる事も知り、“これでいけそうだな”と確信し、後は物が届くのを待っていたのですが・・・。
この後、掃除をするにあたり色々と分かったことが。

次回につづく

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました