年末に天下一品ラーメンを食べに行ってみると・・・

スポンサーリンク

きのう。
ふらりと天下一品ラーメンを食べに行ってきました。

年末ということもあり、普段よりは混むことが予想できたので、開店の11時に入ろうと思って向かったのですが、道路が混んでいることもあり、到着は11時10分。
が、まだこのぐらいなら致命的に混んでいるわけじゃないと考え、店の中に入ると・・・。
店内入り口券売機の前に6人ほどの並びが。
まぁこれぐらいは想定の範囲内。
だから自分も列に並びました。

が、その直後。
いつもと違う異変に気づきました。
普段なら食券を買ったらそのまま中に入っていくのですが、立ったままなのです。

それを見た俺は次に店内の状況を確認。
すると、満席というわけではないのですよ。
一席空けながら座るにしても、5人ぐらいはいけそうな感じなのです。

だから思わず券売機前に立ったままの方々に
“なんで入らねえんだよ”
と思い、声をかけようかと思いました。

でも、様子を見る限りでは皆さん大人しく待っています。
さすがの俺もそれを見て、“これは何かあるのかもしれん”と思って黙って待ちました。

5分後。
店員さんがやってきて俺の前に並んでいたお客さんを席に案内し始めました。
どうやらこの日は、店員さんが仕切ってお客さんを順次いれる方式の様子。
いや~並んでいる人たちに声をかけなくてよかったです(笑。
声を上げていたら
「なに言ってんだコイツ」
的な目で見られていたでしょうから。

で、その後。
5分ほどして俺も案内されて席に到着。
この日は混み合っていることもあり、しばらく待つことになったのですが、
他の人の注文内容に耳を傾けていると、以外に土鍋で天一を頼む人が多くて驚きました。
俺も以前食べたのですが・・・これがまあ激熱で。
最後まで熱々で味も濃く感じておいしかったのですが、取り皿に移して食べないと無理な代物なので、丼から食べるよりは時間がかかります。
だからそんなにこだわらなければ丼の方が楽なので、俺は1回きりなのですが、土鍋で頼んでいるお客さんがけっこういることを知ると、土鍋で食べる方がおいしいような気がしてきました。
影響されやすくてすいません(笑

と、そんなことを考えながら待つこと15分。
ラーメンが着丼したので勢いよくすすり、10分ほどで完食。
そして店を出ようと入り口に向かったのですが・・・入り口の券売機前には10人ほどズラッと並んでいました。
で、入り口を出ると、そこにも並んでいる人が数人。
いや~仕事納め下後の年末の混みぐらいを舐めていました。
社会と繋がっていない生活をしていると、こういう間隔がすっかりバカになりますね(笑。
来年はこのことを忘れず、仕事納め前にラーメンを食べにいこうと思います。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました