かまってほしいことは分かるのだけど・・・

スポンサーリンク

この前。
10代の子たちのツイートを見て驚いたのが、
「#もし私が自殺しようとしてたら止める人RT」
というハッシュタグがあったこと。
「えっ?」と思わず二度見したのですよ。

で、しばし考えたら、まぁ露骨な「かまってちゃん」であることは分かりました。
要は反応を求めているのだと。
ただですねぇ…。
それにしてもここまでストレートに、「自殺」と言う言葉を気軽にポンと使うことに驚いたのですよね。
おっさんの俺からすると、「いやいや、そんな言葉を気軽に使うもんじゃないよ」と思わずにはいられなかったのです。
むろん、そんなことを直接伝えようもんなら「こいつウゼー」ですぐにブロックされますから、何も言いませんでしたが(笑。

と、そんなことがあり、今の子たちは昔と違ってSNSで気軽に誰かと交流できるから、この手をことをやる子がいても仕方ないのかと思いました。
ま、これって悪いことばかりじゃないと思うのですよ。
昔だったら家にて一人で抱え込むしか出来なかったのが、こうやって外に発信して誰かにアピールして繋がることで、精神的に救われることもあるでしょうし。
現実の友達や家族には言えないことでも、ネットの友人なら気軽に相談できるって感じなのですかね。
今の若い子たちは。

とはいえ、上記のようなハッシュタグはなるべく使わない方がいいとは思います。
やはり、言霊っていうのがあって、そういうので悪い運気のようなものを引き寄せると思うので。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました