長年使っていたRICOHのプリンターがある日、突然印刷できなくなり・・・

スポンサーリンク

俺はRICOHのIPsio SP6110という大きめのプリンターを持っています。
購入したのは7年ほど前。

まぁ一般的な家庭では使わないようなサイズで、今となっては買う必要がなかったプリンターです。
となれば「なんでこんなプリンター買ったんだよ」と突っ込む方もいるでしょうが・・・。
まぁ何事にも「形から入る」といいますか、道具だけ揃えていき満足するという悪癖の産物です。

とはいえ、このプリンター。
通常の印刷はおろか、履歴書なども売られているものと同じサイズでプリント出来ます。
そのため、回数は少ないものの定期的に使っており、最近ではバイト先の出勤表を毎月プリントしていました。
1人勤務だったため、「うっかり忘れちゃいました」じゃ済まなかったので。
見える形にして貼り出すのは、思っていた以上に役立ちました。

が、バイトを終えた今年の3月。
それ以降は特に使うこともなく6月に。
そんなある日。
母がちょっとあるお店を調べてほしいというので場所を調べ、これまでやってきたように地図をプリントしようとすると・・・。
パソコンにプリンターが表示されません。

最初はUSBケーブルの接触不良か何かだと思いました。
以前にも印刷データが送信されないなどの不具合はあったので。
だからそんなに焦らず、USBケーブルの抜き差しや電源のオフなどを試したのですが・・・。
何回やっても印刷が出来ません。
あれこれ試すこと1時間が経過。
そしてこのとき、こう考えました。
「最後に印刷したときから3ヶ月ほど経っているから、windowsのアップデートか何かで出来なくなったのかもしれん」
と。

んで、印刷できない原因をあれこれネットで検索して調べた結果。
プリンターのドライバーの不具合により、印刷できなくなった可能性が高いと判断。
アンインストールしてドライバーをダウンロードするなどしてみました。

しかし・・・。
いつまで経っても前のようにプリントできません。
前はUSBケーブルで繋ぐだけで簡単に出来ていただけに、不思議に思えるぐらいでした。
このあと説明書を読み直すなど、いろいろ調べたり試したりしましたが、あっという間に3時間が経過。
どうにもならなかったので、はじめてRICOHのサポートにメールで問い合わせしました。

で、この後。
想定していたより早くサポートから返信が来ました。
いくつかの状況を確認したいということで「これらのことを試してみてください」との案内が。
それを一通り試しました。
が、相変わらず印刷できません。
そのため、再びメールをし、またサポートからアドバイスをもらうということを繰り返すこと2回。
サポートから提案された方法をいくら試してもダメだったことや、使ってから7年ぐらい経っていることもあり、「単純にもうそろそろ寿命なのかもしれなんなぁ・・・」と諦めの境地に気持ちが達しようとしていると・・・。
3回目に来たサポートメールにこのような一文が。
「USBケーブルを繋げる場所を間違っていませんか?」

正直、これを見たときは「おいおいw」と思いました。
これまで何年も使っていることや、ここに至るまで説明書も読み直しています。
またサポートにメールを送る前にその部分は確認しています。
いわゆる、初歩の初歩じゃないですか。
だからそんなことはありえないと思っていたのですが・・・。
サポートから案内されたネット上にあるマニュアルを見てみると、「ん?」と違和感が。
で、よくよく目をこらしてみると・・・。
USBケーブルを、LANケーブルを繋げる場所に繋いでいたことに気付きました(汗。
正しい場所に繋ぎ直すと、PCにプリンターが認識されスムーズに印刷が出来るように。

・・・むろん、これにはホッとしました。
が、1週間程度に渡りサポートの方とやりとりをし、その手を煩わせていたことを思うと、非常に申し訳ない気持ちになりました。
「こんな簡単なことで、あれだけ相手にあれこれ調べてもらったのか・・・」
と。

で、なんでこんなことになったかなんですが・・・。
実は3月下旬ごろ。
部屋の大掃除をしました。
それに伴いプリンターの場所を移動。
その際、USBケーブルや電源ケーブルを外しました。
そして再設置する際、繋ぎ直したのですが・・・。
まぁ最初に設置してから7年経っていることや、いい加減な性格なため繋ぐ場所を間違えていたというわけでした。
更に言うと、正しい場所に繋いでいても過去に接触不良などがあったこともあり、そっちの方面のトラブルかと疑ってしまいました。
その上、先に述べたようにwindowsのアップデートや何やらと思いこみ・・・原因からどんどん遠ざかるという悪循環。
見事にやらかしてしまいました。

そんなわけで、このことに気付いた後はすぐにサポートの方にお詫びとお礼のメールを。
サポートの方はイヤミをいうこともなく、「また何かありましたらいつでもお問い合わせください」と返信してくれましたが・・・。
こんな真っ先に確認しなければいけないことで他人に迷惑をかけたことに、何とも己のポンコツぶりを再確認した次第です。
また似たような事が起きたら、今後は何事に置いても基本的な部分のチェックを徹底していこうと思います。

にほんブログ村 その他日記ブログへ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました