便座の暖房機能が壊れてしまったので・・・

スポンサーリンク

数日前。
早朝にトイレに行き便座に座ると、凄まじい冷たさ。
温かい便座に慣れきっていると、けっこうなショックです(笑。

んで、最初は誰かがうっかり電源を切ったのかと思いました。
何かの弾みでボタンを押し間違えたとか。
しかし・・・画面を確認してみると、しっかりと暖房が入っている状態。
それからコンセントの繋ぎが甘くないか等を確認しましたが、そこにも異常なし。
そして気付きました。
「あ、暖房機能が壊れてしまったんだ」
と。

となれば、修理を依頼するしかないのでしょうが・・・。
トイレということもあり、あまり他人には見られたくない場所。
プロに頼めばそこらへんも含めてしっかり対応してくれるとは思います。
ただ、そうなると料金もかなりのもので・・・。
そして直せるならいいですが、そうじゃないとなると新たに新品のウオッシュレットを買わなければなりません。
そこらへんを考えると気が滅入ってしまい、すぐに修理しようとか買おうとか思えず、とりあえず放置。

翌日。
やはり便座の暖房機能が壊れているようで、母もそれを確認。
春~夏ぐらいなら便座の機能がなくても苦になりませんが、秋~冬で特にこれから寒くなることを考えると、地味にしんどいものがあります。
だから「プロに頼むしかないか」なんて考えはじめていると・・・。
母が「100均にこういうの売ってないかな?」と、俺に生協の宅配用のチラシを見せてきました。
そこにはトイレに貼り付ける便座シートが。
俺はこういう商品があるということを知らなかったので、目からウロコでした。

んで、値段を見てみると1つ500円。
こういう商品があるというものを知らない俺としてはこれでも安く感じて、母に「これ買っちゃってもいいんじゃない?」と言うと、「とりあえず100均で見てきて」とのこと。
まぁ確かに100均を見てからでも遅くありません。
この日の午前中、さっそく近くの大きめな100均に行きました。

で、便座シートのことなんて頭に無かった俺としては見つけるのに苦労すると思っていたのですが・・・。
トイレのコーナーに行くと、10種類以上のたくさんの便座シートが。
こんなに売られているものとは思っていなかったので、ちょっと驚きました。
それと同時に「500円で買わなくて良かった」と思いました(笑。
まぁ500円のものは100均とは材質などが違うとは思いますが。

と、そんなわけで、目移りするほどの中から良さげそうな便座シートを3つ買いました。
この値段なら厚みや見た目などでいくつか気軽に試せるのがいいですね。

家に帰った後。
とりあえず1つを取り出して付けることに。
不器用な俺は便座の形に合わせて切るのに苦労しましたが、まぁ100円のもの。
思い切ってザクザク切って取り付けました。
もしダメだったら他のをつけてみればいいと。

そんな感じで付けてみた便座シート。
100円ということもあり、心の中では「そんなに効果はないかもしれない」と思っていたのですが・・・。
これがそんな予想に反して、充分な温かさをキープ。
「ヒヤッ」としないだけでも大きいのだと知りました。

というわけで、便座の修理や買い換えをせずに済むことになった我が家。
100均の商品1つで数万円の支出が防げるとことを思うと、100均でたくさんの便座シートが売られている理由にも納得。
便座の暖房機能の電気代が1日10円ぐらいかかることを考えると、こっちの方が安くていいかもしれません。
数日使ってみて、まったく不満を感じていないこともあり、今後便座を新しくしない限りはこれを使い続けようと思います。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました