ワクチンの副作用があっても困らない男

スポンサーリンク

きょうは頂いたメールで質問されたことを、この記事で回答しようと思います。

「新型コロナワクチンを打ちますか?」とのことですが、打てるようになったら俺も母も打つ予定です。
世界的に見るとワクチンを打つことに抵抗がある人もけっこういるようですが、俺の場合はそれこそ何もしていない今打つべきじゃないかと。
仮に副作用で発熱や筋肉痛が出て動けなくなっても、職場に迷惑をかけることもないので、そこら辺は気が楽です。
ただ自分の順番がまわってくるまでまだまだ先でしょうが。

ま、これも人それぞれに考えがあるのでしょうが、俺的には打った方がだいぶ楽なような気がします。
打つことで少しでもコロナにかかるリスクを減らせるなら、有りなんじゃないかと。
というか、打たなかったら打たなかったで、後にコロナにかかったりしたらそれはそれで後悔するでしょうし。
やってみてダメならそれはそれまで。
んで、俺の場合、副作用が出てそのままあの世(地獄)に行ったら、仕方ないと思っています。
今まで逃げ続けて楽な方ばかり選んで苦労せずに生きてきましたから、いま死ねたらわりと幸せな人生なんじゃないでしょうか(笑。
何も残すことは出来なかったですが、まぁ俺にしてはよくやったと思います。

というわけで、俺は打てる環境や時期になったらワクチンを打つ予定です。
しばらく先のことになるでしょうが、打った結果どうなったか分かったらそのことを記事にしようと思います。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました