彼らはなんのために美容師になったのだろうか・・・

スポンサーリンク

自分の店で女性客にわいせつ行為 美容室経営の38歳男逮捕

ここ数年。
美容師によるわいせつ事件をやたらと目にするようになった気がします。

シャンプー中などにわいせつ事件が連続発生、美容師によるわいせつ行為を防ぐ方法は

こういうのを聞く度にまず思うのは、
「いやいや、そういう行為をしたら絶対にバレるだろ」
ということ。
美容室に来るような年齢の女性に対してそんなことをしたら・・・と思うのですが、実際に犯行に移している美容師がいることを思うと、人によっては泣き寝入りしているのかもと思いました。
気弱な人なら「私の勘違いかもしれない」と自分の中で無理やり納得してしまうというか。

またこの手のクサレ美容師は、そこら辺の“触っても訴えられない”行為が得意なのかもしれません。
シャンプーの技術よりも、シャンプー中どれだけ巧みにボディタッチをするテクニックの研究に励んでいるとか。
グレーゾーンな行動を繰り返し騒がれないことに味を占めた結果、どんどん大胆になっていき、いつしかとんでもないバレバレの行為になっていくという・・・。
そういう奴が捕まっている気がします。

それにしても、こういうことをやる男性美容師がいると、他の男性美容師もそういう目で見られる可能性があるのですから、真面目に働いている人間にとっては本当に迷惑。
というか、信頼して身を預けている女性の身体に対して何かやるって、あまりにも最低すぎます。
しかもそれを仕事上で行っているのですから・・・。
この手のわいせつ行為をやった美容師に対しては、意識を失うまで殴ってもいいのではないでしょうか。

それとこのようなニュースを見て思うのは、「何のために美容師になったの?」ということ。
専門学校に行き練習を積んで国家試験を受けて美容師になったはずなのに・・・。
かなりの労力を注ぎこんで資格を取ったと思うだけに、なんでそれを自らの手で台無しにしてしまうのか。

しかも今回の事件の男は美容室経営者。
店を持つまでに相当な苦労があったと思うのですが、こんなバカバカしい形でダメにしてしまうのはまったく理解できません。
もしかしたらそういうことをやるために頑張っていたのかも知れませんが・・・。
でもこれだとあまりにも救いがなさすぎて、最初のころは人をキレイにしたい一心で頑張っていたのではないかと考えたいです。

というわけで、俺のようなこの歳になっても技術を持っていない人間からすれば、ちゃんとした資格である美容師を持っているのに、こういうことをして捕まるのは、本当にバカだなぁと。
というか、こういうことで1回でも捕まった奴は美容師免許剥奪でいいと思います。
もう矯正することは非常に難しいでしょうから・・・・・・。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました