車検切れはあり得ないことではないとも思うけども・・・

スポンサーリンク

YouTuberヒカル “車検切れ公言”の重罪さと、浮上した「新たな疑惑」

正社員時代。
車検切れの車を運転していた人物を見たことがあります。
それはクソ社長。
本人がある日の職場で、
「きのう、一時停止違反で警察に捕まってよぉ。んでその場はそれだけで終わったんだけど、後で確認したら○日で車検が切れていたんだよ。バレたらヤバかったわw」
と自慢げに話していました。

 

 

己のクズぶりを堂々と披露しているのが、さすがのクソ社長です。
こういう奴ほど捕まって罰を受けるべきなのに、悪運の強さで逃げ切るのが何とも腹立たしいですね(笑。

そんな車検切れの車を運転していたクソ社長のことを知っているので、車検切れで運転をするというのはまったくあり得ないことではないと考えます。
木下ふみこ元都議の無免許運転よりは、まだあり得ることかと(笑。

むろん、車検なんてのは車に乗る人間なら絶対に忘れてはいけないことです。
捕まったら一発免停ですし、事故を起こした場合は大変なことになりますので。
だから多くの人が忘れずに車検を受けますし、俺ですら忘れたことはありません。

というか、上記リンク先のコメント欄でも書かれていますが、不思議なのはディーラーなどの業者から車検の案内とか来なかったのかということ。
ヒカル(敬称略)ほど稼いでいるなら、業者からしたら極上の太客。
業者の方から「こちらで全てやらせていただきます」と頼み込んで、全ての作業を終えたら車をそのまま持ってくるぐらいはやると思うのですけどね・・・。

実際、うちの父なんかも金持ちというわけでもないのに、車検のときはディーラーから2人が自宅にやってきて、そのうちの1人が父の車を運転して車検を受けて、翌日に再び持ってきてくれていたのですよ。
これを知ったときは、「ちゃんとした人間ならこういうサービスも受けられるのだなぁ」と思いました。
俺では受けられないサービスですね(笑。

それと、業者ではなくても、金があるなら誰かに任せてやらせるような気がします。
手間賃も含めて金を渡して「これでやっておいて」と。
ヒカル本人の手を煩わせることを考えれば、そっちの方が効率がいいでしょうし。

と、これらのことを思うと、本人からの説明があってもスッキリしない部分があるのですよね。
だって本当に車を買ったところに限らず、カー用品店とかからも車検の案内ってきたりしますからね。
そもそも、車を持っているなら車検のことって絶対に忘れないようにすると思うのですが・・・。

まぁ、色々な人間がいます。
俺にとっては当たり前のことでも、他人にとってはそうじゃないこともあったりするのが世の中。
とはいえ、車検切れの車を運転するなんてのは、重大なルール違反。
ヒカルはもっと事の重大性を理解した方がいいですね。
これまでの信用が全て吹っ飛ぶぐらいの、それぐらいとんでもないミスですから。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました