リスクを考える能力があまりに低すぎる

スポンサーリンク

昨今。
サイコパス的な犯罪をやらかす若者たちを見ては嘆く日々。
なんというか、あまりに理解できなさすぎて。

しかし、きのう。
このニュースを見て、若い人たちのことばかり言ってらんねぇなと思いました。

【独自】都民ファ・木下ふみこ都議が衝突事故 無免許か

最初にこのニュースを見たとき、無知な俺は木下ふみ子の言い分を信じ、
「まぁ免停期間の勘違いもなくはないのかな」
と思いました(笑。

しかし、ヤフコメ欄を読むと、免停期間中は免許証を警察や運転免許センターに取り上げられており、勘違いするようなことはまず有り得ないとのこと。
まぁ冷静に考えてみれば、万が一その期間中に運転してしまって捕まった場合、無免許運転という取り返しのつかない状況になります。
そのため普通なら、これだけは絶対に間違えないように確認するのが当たり前。
つまりどう考えてもこれはウソなのですよね。
「ついうっかり・・・」なんて話は通じません。
最初に信用しかけた俺が言うのもアレですが(笑。

で、ですね。
これらのことを踏まえた上でこの事故のことを考えると、本当にとんでもない事なんですよ。
だってこれ、7月2日の時点で無免許運転で事故を起こしていたことは紛れもない事実。
しかも相手に怪我をさせています。
木下ふみ子都議の身分がしっかりしているからその場で逮捕はされなかったのかもしれませんが、人によっては逮捕されてもおかしくない案件かと。
無免許運転での逮捕歴や交通違反履歴が多数あったりすれば、実際に逮捕されることもあるみたいです。

というか、これ、本当に謎すぎるレベルのバカなんですよね。
だってこういう立場なら、そこそこお金は持っていると思うのです。
しかも都議選に出るなら、立場上絶対にこういうことはしていけないわけで。
万が一にもこういうことがあったら、犯罪者になると共に自ら築き上げた肩書きを失うわけですから。
それと多くの人からの信用も。
そういうことを思えば、金がいくらかかろうとも免停期間中は運転手を雇うとか、タクシーを利用するべきなんですよね。
そりゃ自分で運転した方が何かと楽なのは分かります。
しかしそれを踏まえても免停中に運転するというのは有り得ないでしょう。
人生終了レベルのハイリスクなんですから。
よほど無免許運転というものを軽く考えていたんですかねぇ・・・。
で、実際にやらかしちゃってんですから、もう本当に救いようのないバカなんですよね。
54年の人生で何を学んできたのかと。

それでですね、俺が怖いと思ったのがご本人のツイート。
7月5日の午前9時54分ごろに上げたようですが、よくあんな事故を起こしておいてこんなツイートができんなと。

いやあ・・・・・・有り得ないですわ。
3日前に無免許運転で事故を起こしておいてこのツイート。
どういう神経なんでしょうか。

というかこれ、事故のことはもみ消せるとでも思っていたのかも知れませんね。
事故のことが明るみに出ると分かっていれば、こんなツイートは出来ないはず。
とはいえ、免停中に運転してしまうような精神構造の持ち主です。
マジなのかもしれません(笑。

ということで、歳を取った人間の中にもおかしな奴はいて、若い人たちのことばかりを言ってられないと実感した次第です。
それにしてもバカですよね。
自分で運転さえしなければ、今ごろ何の問題も起きておらず都議としてやっていけたのに。
おそらく辞職するしかなくなると思うのですが・・・。
まぁこれだけおかしい方だと平然と続けるのかもしれません。
今後の動向に注目すると共に、俺もこういうことだけはやらないように気をつけて生きていこうと思います。

(*7月7日追記)

木下富美子氏、免停中の事故で都民ファースト除名 禁錮以上の実刑なら都議失職

この事件が明るみになった後、今度は免停中に原付を運転していたらしき画像が多数ネット上に上がってきました。
これは木下ふみ子都議自身が選挙活動中にTwitterなどにUPしていたようです。
やはり無免許に対する意識がかなり低い方だったみたいですね。
まったくお構いなしというか。
自分で証拠画像を上げているから、どうしようもありません。
もう「免停期間を勘違いしていた」という言い訳は完全に封じられました。
今後、どういう説明をするのか楽しみです(笑。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました