スピードラーニングを信じていたw

スポンサーリンク

石川遼でおなじみ、英会話教材「スピードラーニング」が事業終了していた 理由は「諸般の事情」

このことについてネットでの声を見てみたら、「聞いているだけでしゃべれるようになるわけがない」 「嘘っぱち」などの“効果がない”という意見が多くてビックリしました。
というのも、俺はスピードラーニングは効果があるものだとついきのうまで思っていたから(笑。

きのう、このニュースを知るまでは本気で信じていたのですよ。
プロゴルファーの石川遼選手が広告塔になっていたことや、昔はCMがバンバン流れていましたからね。
あの
『赤ちゃんは言葉を自然と覚えていきますよね。スピードラーニングはそれと同じでただ聴き流すだけなんです』
というのも「なるほどねぇ~」と信じていました。

あとは体験者の人が「とにかく数ヶ月続けていけば必ずしゃべれるようになる」とおっしゃっているのを見て、それに納得していました。
“頑張って半年以上とか続ければ、いつか開眼するんだ”と。

だからあるとき。
「これからは英会話も出来たほうがいいかもしれん」なんて思い、試しに申し込んでみようかと思ったぐらいです。
熱しやすく冷めやすい俺なので、申し込むことはなかったのですが・・・。
いや~危なかったですわ。
まぁよくよく考えれば聞けるだけで英語がペラペラしゃべれるのなら、英会話教室なんて成り立ちませんよね。
やはり人とやり取りしたり勉強したりして話せるようになるもの。
聞いているだけでOKなら、他の言語でもなんでもいけることになりますから、冷静に考えればあり得ないこと。
でも、俺はそんなあり得ないことを信じていたという・・・。
愚かな男です(笑。

というわけで、誰々が広告やっているからとかで安易に信用してはいけないのだとこの歳で学びました。
相手はそうやって俺のような人間を騙すために仕掛けてくるもの。
これから老いていく中では、よりいっそう気を引き締め、この手のものに騙されないようにしようと思います。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました