スタッドレスを買っておいた方がお得で安全だと思わずにはいられない

スポンサーリンク

「元赤坂」で車が立ち往生… 積雪10cm 大雪で首都マヒ

朝からテレビで車がスリップしまくっている映像を見ているのですが・・・。

まぁ滅多にここまで降らないのは分かるのですよ。
ただ、こういう風に降ったらノーマルタイヤではどうしようもないわけで。
それなのに運転しちゃうというのが・・・う~ん。
タイヤ交換をしていないなら、徒歩や電車に頼るしかないような気が。

というか、このスリップしている車の中には、ボディをがっつりとガードレールにこすりつけて大きな傷を付けている車もあります。
こういうのを見ると、
「冬タイヤを買ったほうが安上がりだろ・・・」
と思わずにはいられません。

まぁ百歩譲って車に傷が付く程度ならいいのですよ。
でもこれがスリップとかして人を跳ねようもんなら・・・。
考えただけで恐ろしいし、俺なら絶対運転しません。
リスクがデカすぎて。

あと、こういう雪が降った後にカー用品店に駆け込む方々。
これも前もってスタッドレスにでも交換していた方が、だいぶ楽なような気が。
メチャクチャ混み合っているときに行って買うよりも、念のために11月ぐらいに交換しておくとか。

まぁ本当にほとんど降らない年もあるから、ノーマルタイヤで乗り切ろうという気持ちは分からなくもありません。
でも、なにかあったらタイヤ代以上のお金やトラブルを抱えるわけで。

いま、テレビを見ていたら専門家が、
「道路が白くなった状態でノーマルタイヤで運転するのは、事故を起こしに行くようなもの」
や、
「前輪・後輪駆動車の場合は、ゆるい坂でもスケートリンクが傾いているところに突っ込むのと同じ」
と言っていました。
これを聞くと、やはり雪が降る可能性のある地域では、それに対する備えは毎年必要だなと思いました。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました