全盛期を見ていただけに辛い

スポンサーリンク

〝行方不明〟エスパー伊東の消息判明!「今は老人ホームに。あまりいい状態ではない」と事務所社長

最後に見ためちゃイケでのドッキリで、元気な姿が未だに印象に残っている俺にとって、このニュースは衝撃的でした。
ドッキリがいつだったのか確認したら2014年。
その後、体調を崩して芸能活動をお休みしていた話はテレビでチラッと知りましたが、まさかここまで悪くなっているとは・・・。
あんなに身体を張った芸をしていたのに、8年足らずで周りとコミュニケーションが取れないほどの認知症になってしまう。
病気というのは本当に恐ろしいです。

他にもエスパー伊東さんで印象に残っているのは、恐喝をされていたこと。

恐喝男実刑判決でひと安心も…エスパー伊東が一番嘆いたこと

総額約1,000万円も取られたとのことですが、これで驚いたのは
「エスパー伊東さんって、そんなに稼いでいたんだ・・・」
でした。
結婚式の余興などの営業で相当稼いでいたようで、上記のリンク先を見る限りでは年収2,000万円。
あれだけ身体を張った芸で他に真似する人もいなかったから独壇場だったのでしょうが・・・。
それにしても凄い。

と、そんな実は凄かったエスパー伊東さん。
だからこそ、今のそのボケてしまったという話を聞くと、とにかく切ないです。
61歳というボケるには早い年齢を思うと、すごく痛々しいというか。

身内も実父しかおらず、その父も老人ホームに入っている状態。
そしてエスパー伊東さん自身も老人ホームに入っていて、半分寝たきりで会話も『はい』『いいえ』しか出来ないとのこと。
こんな話を聞いてしまうと、あれだけの年収があったのだから、それなりに老後に備えておくことも可能だったように思いますが、まぁ人って元気なうちはそんなことを考えませんからね。
70~80歳になってもとりあえず自分のことは自分で出来るみたいな。
でも、実際はエスパー伊東さんのように、想定をまったくしていなかった状態で認知症になってしまうような方もいるわけで。
いやはや、マジであれだけの年収があったエスパー伊東さんですら、こういう状態では・・・。
現時点で年収がまったくない老後は、さぞかし悲惨なことになりそうです。
今から覚悟を決めておかねばなりませんね。
エスパー伊東さんほど身体を酷使はしていませんが、不摂生な生活によりボケる可能性は俺も決して低くはないでしょうから。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました