悲しすぎる子だくさん家族

スポンサーリンク

【埼玉・白岡15歳少年暴行死】たい焼き1個を「3人で分けて食べるんだ」 同級生、近隣住民が明かす極貧生活と母親が受けていたDV

この事件を知ったとき、最初は何がなにやら分かりませんでした。
自宅で早朝に母親が息子の様子をいたら意識を失っていたとのことなのですが、そのシチュエーション自体がよく分からないなと。

しかし・・・。
この家族の詳細が分かっていく度に、まぁそれとなく亡くなった少年が置かれていた家庭環境が劣悪であったことは間違いないなと思いました。

下の子の面倒を見る度に学校に行かせてもらえない、(小学校時代)給食を食べるためだけに学校へ行け!と父親から言われる、たくさんの虫歯があっても治療を受けていなかったなど・・・。
日々、弟や妹たちの面倒で、おそらく小遣いなどももらっておらず日々ただ過ごすだけ。
どんどん成長していっても、“将来○○になりたい!”とかのビジョンを描くことも出来なかったのでしょうから、さぞかし地獄だったでしょうね。
この年齢で未来に希望が持てないというのは、あまりにも可哀想です。
最終的には死ぬほどの怪我を負っているのに病院にも連れて行ってもらえなかったことを考えると、もう絶望しかないですよね。
そんな状態になっても母親は助けてくれなかったわけですから。

で、特に俺が“あまりにも可哀想”と思ったのが、たい焼き1個を3人で分けて食べるという部分。
この亡くなった少年ではなく、それより幼い弟たちのことみたいですが・・・。
今のご時世、たいやき1個を3人で分けるって、言葉にならないほどせつなくありません?
どんだけ貧しい生活を強いられているんだと。
たい焼きぐらい、1人1個食べさせてあげたいですよね・・・。

んでまぁ、親が一生懸命やった上でこうなっているのなら仕方ない部分もあるかと思うのですが・・・。
ネットの情報を見る限りでは、そうじゃなさそうな感じがするというか。
そもそも「給食食べてこい!」とか言うような親ですもんね。
学校に途中から行くのなんんて、真っ当な理由があっても気後れしがちなものなのに、給食だけを食べに行かされる。
どうしたって周りからの視線はなかなかに厳しいものがありますよね・・・。

と、聞いていると非常に悲しくなるこの事件。
一刻も早く少年に暴行を加えた犯人が捕まることを願います。
それと、他の子供たちも保護してあげた方がいいのではないでしょうか。
この少年が亡くなった状況を考えると、さすがに親に任せたままというのは厳しいと思います。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました