マックのハンバーガーのトッピングに潜む罠

スポンサーリンク

先日。
出かけた帰りにマックへ。
好物の“ビッグマック ソース多め”とハンバーガー2個、ホットアップルパイを注文しました。

このとき。
ビッグマックを注文した後にハンバーガーを頼んだら、店員さんからこんなことを聞かれました。
「こっちはピクルスは増やさなくていいですか?」と。
以前、何かしらのトッピング増量を頼んだ後、他のハンバーガーを頼んだら、似たような感じでトッピングの増量の有無を聞かれたこともあったので、このときも念のための確認だと思いました。
ハンバーガーに関してはいつもノーマルの状態で食べているので、「そのままでいいです」と答え、後は席に座りしばし待ちました。
そして商品を受け取り家へ。

家に着くと、まずはハンバーガーから食べ始めました。
最初に豪華なものを食べるよりは、軽い物から食べ始める俺。
で、いざお目当てのビッグマックを食べようと袋から取り出して包み箱を見てみると・・・。

この瞬間、なぜハンバーガーのピクルスの増減について聞かれたか分かりました。
店員さんは俺がビックマックで“ピクルス多め”で頼んだから、ハンバーガーでも確認してきたんだと。
いや~これは完全に想定外でした(笑。
まぁ確かに“ソース”と“ピクルス”だと、最後の“ス”は一致しています。
店員さんが先入観と言うか聞き間違えたりしたら、こうなる可能性は充分にあると分かりました。

というわけで本来食べたかったソース多めではなく、ピクルス多めになったので、わりと不満タラタラで食べ始めたのですが・・・。
ピクルス多めで食べてみると、これはこれでアリでした。
俺が元々ピクルス好きなのもありますが、これは決して悪くないというか、むしろ美味しさがますトッピング。
アンラッキーでしたが、また一つ学ぶことが出来ました。
次からはピクルス増しのソース多めで食べてみようかと。
それと一度ハンバーガーもピクルス増量して食べてみようと見ようと思います。
増量してもタダなので(笑。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました