洗ったものを見るだけで その人間の人となりが見えてくる

スポンサーリンク

(*以前の記事を引っ越しました)

調理の仕事をしていると使った鍋を洗ったり、作業で使った場所を掃除したりするわけですが・・・。
最近、作業を始めるとき前の人の洗い残しなどがよく目に入るようになりました。
仕事に慣れてきたから気づくようになったのでしょうが・・・。

といっても、とんでもない洗い残しがあったり、まったく掃除されていなかったりするわけではありません。
ほんのちょっと、鍋に汚れがついている程度。
だから自分がその汚れを拭けば済む話なのですが・・・。
でもこれが人によってハッキリ差が出ます。
きちんとやる人は店の忙しさに関わらず毎回きれいに洗っているのですが、適当な人は毎回必ず洗い残しがあるという・・・。
こういう洗い物一つで隠しきれないその「人となり」が出てくるものだと分かりました。

料理の世界の修行は皿洗いあたりからやらせますが、親方あたりが弟子の洗った物をみたらすぐその人間性が分かるのでしょうね。
「あ、こいつダメだ」みたいな(笑。
ほんと、それくらい分かりやすく見えてくるから怖いです。
自分も他の時間帯の人に「kanimisoの仕事は雑」なんて笑われないように、基本的なことほど手を抜かずやっていこうと思います。
慣れてくるとついつい横着しがちなだけに。

 

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました