これからはV Tuberだと思った出来事

スポンサーリンク

前回のまふまふさんの件に続いて、きょうは“潤羽るしあ”のことについて。
騒動が終わってすでに旬な話題ではないのですが、この件の詳細を調べていった結果、自分にとってはかなり衝撃が受けたので記事にします。

え~とですね、最初はなぜこんなに話題になるのか疑問だったのですよ。
人気のあるV Tuberだとしても、なんでこんな感じで炎上したのかと。
そして調べてみたら・・・。
2021年のスパチャで稼いだのが2億円だそうで。

VTuber 潤羽るしあ、2021年スパチャ世界1位に 総額2億円に迫る売上を記録

いや~、これは凄いですね・・・。
スパチャ世界1位で2億円も稼ぐなら、そりゃ話題にもなりますわな。
V Tuber界隈のことをまったく知らなかったので、この金額には驚きました。
V Tuberって夢がある商売です。

で、この騒動が発覚した当初は、アクシデントでまふまふさんとのやりとりが漏れたとか、単純にそういう話だと思っていたのですよ。
しかし、いろいろとネットの情報を見ていくと・・・個人的な見解だと“中の人がメンヘラで暴れてしまったのかなぁ”と。
例えるなら、結婚をしてくれない男に対して女が業を煮やすをいうか。
というのも、メッセージのやり取りって、その気になれば防げると思うのですよ。
本人以外は見ることがないスマホやPCを使えば、別段難しいこともないですよね。
そこらを踏まえると、まぁそういう事なのかなと。
んで、実際は中の人が考えていた以上の騒ぎになり、収拾がつかなくなってしまったと。

そしてご承知の方も多いと思いますが、 潤羽るしあは先日、事務所から契約を解除されました。
これも冷静に考えたら、凄い話だと思うのですよ。
2億稼ぐV Tuberが2月上旬に騒動を起こして2月下旬に解雇されるというのは、相当な話かと。
これはるしあの中の人が、騒動後も勝手に配信などをしていたことも影響しているみたいですが、この超ドル箱をこれだけの短期間で切るというのは、かなりの決断ですよ。
普通ならなんとか生き残る道を探すと思いますもん。
こんだけのファンがいるなら。

それと、このるしあは「誕生日記念グッズ」なるエンゲージリングが含まれるグッズを販売していました。
そしてそれは受注販売。
途中でやめるにしても様々な損害が発生すると思うのですが、事務所はそれでも解雇という選択をしたわけです。
要は「もう解雇しないとダメだ」という決断を下さざるを得なかったということ。
まぁ裏ではそれほどのっぴきならない状態だったということでしょうね。

で、ですね。
今回一番驚いたのは、中の人が元々配信者だったということ。
昔から一定のファンがいて再生数があったようです。
だからこういう配信に関する才能というか能力があったということなのでしょう。

そして今は30代とのこと。
まだまだ若いとは思います。
が、アイドルとして考えるなら、そういう年齢は過ぎていると思います。
そういう方がV Tuberという2次元のキャラクターの姿を纏って配信したら2億円を稼ぎだすという・・・。
すごくないですか?
顔出しでアイドルをやるよりも、一発を当てるならこっちのような気がしてくるのですよ。
むろん、誰でも出来ることではないのは承知しています。
多くの人をファンにするような配信をするのは、極々一部の人しか出来ません。
が、それを踏まえても・・・。
中の人がそのまま同じような配信をしても、2億稼ぐことはまず不可能だと思うだけに、とにかく夢のある話だと思いました。

というわけで、俺も配信をするなら男性V Tuberしかないのかなぁと思いました(笑。
中年のおっさんが普通にしゃべるよりは、キャラクターを身にまとって声を加工して配信をする。
勝負をするならそこかなと。

と、そんなことを思ったのですが、まぁ俺なんかが実行したところで結果はしれています。
結局、キャラクターを身にまとったところで、それに伴う能力がなければ、人気なんて出るわけがないですから。
というか、このブログのコンセプトの通り、配信においても恥をかくのを覚悟で自分をさらけ出していくしかないと思っています。
そういうのが嫌なら最初からやらなければいいだけの話で。

というわけで、初めてV Tuberの稼ぎを知って、えげつないことを知った次第です。
本当にお金というのはあるところにはあるのですね。
これから子供たちはV Tuberを目指す子が増えるのかもしれません。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました