副業アカウントに対して感じた不快感の正体

スポンサーリンク

先日。
Twitterにて副業アカウントからDMが来て恐怖を覚えたことを書きましたが・・・。
このときに味わった不快感がどんなものか例えると、ピッタリのものが思い浮かびました。
それは「洋服屋で入店直後から店員がぴったり付いてきて説明を始める状況」なのかと。

あのですね、こっちとしてはちょっと自分の目で軽く見て回りたいわけですよ。
そして必要であればその時に店員さんを呼ぶというか。
でも入店直後からしっかりとマークをされて説明をされたら・・・。
気軽に見たい人にとってはなかなかの苦痛。
もうちょっと自由にさせてくれないかなと。

それにしてもTwitterを自分でも始めて驚くのは、副業関連のアカウントが多いこと多いこと。
試しにある副業アカウントのブログを見に行きましたが・・・。
まぁ申し訳ないけど嘘くささ全開(笑。
「いやいや、ありえんでしょ」とツッコミたくなってしまうというか。

と、そんなのを見てみると、俺もブログを11年、Google AdSenseを始めて7年の経験があるだけに、これは体験談を発信していった方がいいのかなと。
というのも、これは経験していないと「稼げる」と騙されてしまう人もけっこういそうで。

これまでブログで食っていけるほどの真剣に打ち込んだわけではありませんが、中古の軽自動車が買えるぐらいには稼ぎました。
なので、今後はそのリアルな体験談を少しずつ記事にしていこうと思います。
いやね、副業をしている方の中には本当に稼げている人いると思いますが、それって極少数。
そんな簡単に食えるようになるなら、誰も苦労はしないし、みんなもっとやるわけで。
ブログとかSNSで生活するっていうのは、絶対に甘くはないです。
これからインチキ副業家との戦いが始まりそうです。
全員駆逐したいです(笑。

 

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました