毎月のスマホ代が12,000円!?

スポンサーリンク

昼ごろに起きたら、きょうはずいぶんと暖かいこと。
春の陽気でこういう日の俺の脳は錯覚します。
4月の新学期が始まるころの「俺ならやれる!」的な感覚を思い出すのです。
まぁ前にも書きましたが、結局は何一つ出来ぬまま終わるのですが(笑。

きょうはコチラのツイートを。

最初に見た時は「生理用品も買えなくて大変なのかぁ」と思ったものの、よくよく読むと毎月のスマホ代がかなりの高額。
そして寄せられているツイートを見ると、「この娘の場合は貧困とは呼べないよね」的な意見が多く、なんとも言えない気持ちにさせられました。

というか、今時はこういう娘がいても不思議ではないように思います。
考える力がまるでないというか、優先順位がまったく分かっていない感じ。
俺のようなごくつぶしが言うのもアレなんですが、ザックリ言うと頭が弱すぎなんですよね。

というのも、生理用品って必需品じゃないですか。
「そこは削れない」という。
でもこの娘は削っちゃうわけです。
そして「大学のトイレに無料で置け」と。

そもそもスマホ代毎月12,000円って・・・。
iPhoneでも買って48回払いで端末代とかも払っているのかもしれませんが、連絡手段として考えるのであればAndroidとかでも充分ですし、そんなに高額なプランもいりませんよね。
俺の場合は26,000円ほどのAndroidを買い、毎月のスマホ料金は2,700円。
のちに新品のAndroidでも13,000円ほどで買えると知り爆死したわけですが(笑、ゲームとかするとか何かしらの理由がなければ格安のスマホで充分だと思うのです。

で、これってそれこそスマホとか持っているなら、少し調べればいくらでも出てくる情報ですよ。
隠された情報とかではないわけです。
格安スマホやSIMの情報もわんさかあるのに、それをしないで生理用品が買えないと嘆く。
これを見る限りでは言葉は悪いですが、「頭の貧困」とか言われてもその通りだなと思います。
生理用品を削ってスマホ代に金をかける理屈が全く分からないのですが、この娘の中ではそれが正しいと思い込んでいるのでしょうね。

それともう一つ嘆かわしいと思ったのは、こういう娘を取材対象にして取り上げているマスコミ側。
バイトできない中学生や高校生の子が親からお金をもらえなくて困っているという話なら分かりますが、スマホ代12,000円使っている大学生だったらねぇ・・・。
記者も確認していますが、単に「スマホ代削ったらいいじゃない」という話なのに、これを堂々と取り上げているのはアホすぎます。
優先順位を分かっていない娘相手に取材しても・・・・・・。

というわけで、いまは大学に通っていてもこういう娘がいるんだなぁと。
“必要である”というならば、毎月12,000円のスマホがかかろうが構わないと思いますが、おそらくそれはないはず。
ちゃんと生活に支障がない範囲で切り詰められるのに、そういう思考がなく助けを求める。
たぶんこういう娘は極々一部だと思いたいのですが、こうやって取材を受けている様子なんかを見ると、ますますこの先の日本に不安を覚えます。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました