台風で吹き飛ばされてしまう人生なんです

スポンサーリンク

台風、初の宮城上陸 東北各地で激しい雨や強風観測

きのうNHKでオリンピックを見ていたら台風の避難情報などが凄かったので、
「きょうはとんでもないことになるのかもしれん」
と怯えていたのですが・・・。
9時ぐらいに目が覚めると台風という感じではなく、雨も小降り。
母に「あれ?台風ってこなかったの?」と聞いたら、朝方6時ごろにはすっかり雨も落ち着いたんだそうで。
すっかり肩すかしをくらいました。

とはいえ、これはありがたいこと。
というのも近年は1回の台風でとんでもない被害が出たりしますからね。
車を流されたり家を流されたり。
家が浸水したりすると、修繕費もウン百万~ウン千万単位。
本当に俺のような人間がそういう事態に直面したら、人生終わりなんですよね。
立て直す力がないから。
だから残りの人生、なんとか運だけで乗り切るしかありません(笑。

しかし、毎年やってくる台風、いつくるか分からない地震。
その他諸々の災害の数々を踏まえると、さすがに全ての災害から助かるというのはない気がします。
家も年々ボロくなってきており、先日は自分の部屋で窓枠のような場所から「ボタッボタッ」と水滴がしばらくの間垂れてくるという謎の結露が。
今後はこんな感じのことが増えていき、あと20年ぐらいもすればハリボテ小屋のような家で住んでいるのかもしれません。
そして台風が来たら飛ばされるという・・・。
そんな悲しい想像がいずれ現実になるかと思うと、台風が来る度に憂鬱になります。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました